カテゴリー「ニュース」の5件の記事

2008年10月27日

緑さんv

神奈川県鎌倉市にあるカフェで「働く」植物の「緑さん」が書くというユニークな

ブログが話題となっている。当地のカフェ「Bowls」で栽培する多肉植物の

「緑さん」にはセンサーが付けられている。

植物の表面電位を読み取る「植物インターフェース」の情報から植物の状態を

文字化し、ブログを更新しているという。  (Yahooニュース:ロイター発表)

。。。。。

先日、ぽや~とネットニュースを流し読みしていたらこんなニュースを見つけました。

今の世の中、植物もブログを書く時代になったんですね。。。

…って、このニュース、ロイターから発表されているんですよね。 確かに面白い

試みの話題ではありますが。 でも何故に日本のマスコミからの発表ではないのか

ちと不思議かも。 このニュースよりも以前に取り上げられていたりもするのかな?

さて、このブログを書く植物の「緑さん」。 鎌倉にあるカフェにお住まいだとか。

篁も鎌倉には足を運ぶ方ですが、「緑さん」の居るカフェは知らなかったですよ。

カフェの近くも足を運んでたりもしてたんですがね。 ちょっとした事でも気づかない

事ってあるんですね。 また、一つ鎌倉に行く楽しみが増えましたv

折角見つけた記事ですので、「緑さん」のブログを覗きに行ってきました。

なかなか洒落の利く植物さんのようで、面白い子ですね(^^

カフェの看板娘…ならぬ看板植物さん♪ ブログ更新頑張って下さいネ。

ブログパーツを配信していたので設置しました。 光をプレゼントしてあげると喜ぶ

そうですvvv  

篁も毎日更新が出来るように頑張らねばな~と思う今日この頃((((^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年6月16日

第二の降格…ね

昨年8月の国際天文学連合(IAU)総会で太陽系第9惑星の地位から準惑星に

降格された冥王星の質量が、近年発見された準惑星「エリス」よりも小さいとの

計算結果を米カリフォルニア工科大学の天文学者マイク・ブラウン教授らが発

した。 米天文学協会が14日明らかにしたところによると、同教授らはハッブ

宇宙望遠鏡などで観測したエリスの衛星ディスノミアの軌道上の動きから、エ

リスの質量は冥王星の1.27倍と計算。エリスの直径は冥王星よりやや大きいと

されてきたが、質量も上回っていることを突き止めた。 冥王星は質量の比較で

も、準惑星グループのトップの座に立つことができないと判断されたわけで、「第

二の降格」(ロイター通信)といわれている。 (時事通信より抜粋)

。。。。。 

相変わらずというか、まだというか…降格騒ぎから1年が経とうというのに、冥王星の

定義づけって終わってなかったのね。

この際さ、惑星から降格しただけでいいじゃん!と思うのは素人考え丸出しだけど、

どうしてそこまで固執するかな? なんか冥王星って恨み買われてるかね。

というより、『エリス』が引き金になってる? 伊達に不和の女神の名を貰った訳では

ないのね。 …というか、発見した教授がど~しても準惑星『エリス』の存在をアピール

したいというか、ぶっちゃけ惑星に格上げしたいという感じにも取れるけどね。

まったくもって冥王星にとってはいい迷惑な話だね。 惑星だろうが、準惑星だろうが

太陽系の軌道上をちゃんと廻ってるんでしょ? ソコまで格差つけて何がしたい

んだろうか… エラい人の考える事はよ~判らん!

(…なら首を突っ込むな!ってセルフ突っ込みしてみる・笑) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年9月16日

幻…なんですね

国際天文学連合(IAU)は15日までに、米カリフォルニア工科大のマイケル・

ブラウン教授らが発見し、一時は「第10惑星」と主張した冥王星より大きい

天体「2003UB313」を、「エリス」と正式に命名した。

エリスは、ギリシャ神話の不和と争いの女神。この天体の発見が直接の

きっかけとなり、8月にプラハで開かれたIAU総会では、惑星の数を増やすか、

冥王星を惑星から降格させるか、大論争となった。エリスの衛星は、エリスの

娘で無秩序と不和の女神にちなんで「ディスノミア」と名付けられた。

(時事通信より抜粋)

 

幻になっちゃいました第10惑星(2003UB313)の正式名称が「エリス」に

決まりましたね。 うぁっ!洒落っ気たっぷりといえば聞こえは良いけど、

殆ど皮肉混じりですか?という方が大きかったですね。

不和神エリスといえば、戦の神アレスの双子の妹。

兄妹して危険極まりない神様なんですよね。 神様の中でもお兄様と共に

扱いにくいというか、触らぬ神に~という存在だったりします。

お兄様の方はそれでもギリシア神話の『オリンポスの12神』の末席でも

名を連ねているので、取り敢えずは重要ポスト(笑)に居る方なんですが。

ま、この双子ちゃん、性格が災いして仲が良いのは冥府の神

ハデス(プルートー)が筆頭にあげられます。 どちらかというとハデスが

冥府の住人が増えると喜んでいただけって噂もありますが…物騒~(^^; 

なんにせよ、篁的には「皮肉混じり」の方が強かったのです。

これで、幻の第10惑星の正式名称が決まりました。次は和名の方を

よろしくです! 英名のまんまなんてつまんない事しないで下さいよ。

近頃は無理に和名にしなくても~な雰囲気になりがちで日本語の

良さって忘れ去られているような気がする…別にそれが全部が全部

いけないって訳ではないのですがね。 なんて偉そうな事云ってますが、

篁も今年で○歳… 未だ怪しい日本語オンパレードなんですが。

ニホンゴッテムズカシイ・笑

相変わらず横道にずれますな…

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年8月25日

冥王星が惑星降格

冥王星は惑星か。チェコのプラハで開催中の国際天文学連合(IAU)総会で、長年

の論争に終止符が打たれそうだ。IAUは23日までに、太陽系の惑星数を9個から

8個に減らす最終案をまとめた。惑星を12個に増やすとした原案から一転、冥王星

を惑星から降格させる。(毎日新聞より抜粋)

 

なんだかな~。

新しい惑星を楽しみにしていたのに、フタを開けてみたら増やすんじゃなくて

減らすんだ?

何考えてるんだか… しかも論点ズレズレで話を終結させようとしてるし。

記事を読んで思ったのは、総会期間内に話が纏められなかったので、議題を

すり替えて、無理矢理終わりにしちゃいましょう!的魂胆がミエミエなんですけど。

そもそも「惑星」って何?

太陽を中心に同じ方向(で良かったハズ)へ周ってる星のことですよね。

冥王星が月より小さかろうが、楕円軌道だろうが、「惑星」の定義にあてはまって

いたんだから、わざわざ外す必要もなかろうに…と思うのは素人考え?

ま、今回の件で定義自体を新しくするんだから今更云っても意味無いですけどね。

ただ「軌道上で圧倒的に大きい天体」という惑星の定義ってどうよ?

圧倒的な大きさの基準って何さ?状態なんですが。

結局の所、今回で退任が決まっているIAUの会長が自分の名前で歴史的事実を

作りたいだけなんだなと、ヒシヒシと感じましたね。

増えても減っても歴史的事実は覆せますから。云ってしまえば茶番もいいとこ…

折角面白い方向に行きそうだとワクワクしてたのに、とんだ狸親父に

楽しみを奪われた(`´メ) つまんねぇ~

冥王星もいい迷惑! 意思とは関係なく惑星だ!矮惑星だと今更ランク付け

されるんだから…

。。。。。

ちょっと吃驚新事実!

 ディズニーキャラクターでお馴染みのミッキーマウスの愛犬『プルート』

 冥王星が発見された年の生まれで、冥王星(英名プルートー)にちなんで

 名付けられたそうな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2006年8月18日

新しい惑星!?

太陽系の惑星が、これまでの9個から12個に増える可能性がでてきた。チェコのプ

ラハで開催中の国際天文学連合(IAU)総会で16日、新たな惑星の定義の原案が

示された。原案のまま承認されれば、冥王星の発見(1930年)以来、76年ぶりに

太陽系の全体像が大きく書き換えられることになる。IAUは、24日に新定義を承認

するかどうかを投票で決める予定だ。国立天文台によると新しい惑星の定義の柱

は、「恒星を周回する天体で、自己の重力でほぼ球形になるもの」としており、直径

800キロ以上が目安になる。(産経新聞より抜粋)

 

ちょっと面白い記事を発見しました。

この定義によると、火星と木星間に位置する最大の小惑星『セレス』

冥王星の衛星とみなされてきた『カロン』

昨年夏にNASAが「第10惑星」と発表した『2003UB313』

の3つの星が惑星候補になっているそうです。

小難しい話はおいておきまして、『セレス』と『カロン』はいずれも今までの

9つの惑星と同様(地球は別)に神話にちなんだ名前。

『セレス』はローマ神話の穀物の女神。

『カロン』はギリシア神話の冥府の川(三途の川)の渡し守。

まだ、第10惑星とされている星には正式名称がついていませんが、きっと

他の惑星同様、神話にちなんだ名前がつくのではと思っています。

さて一番きになるのは、この星の和名だったりします。

例えば、『マーズ』は火星、 『マーキュリー』なら水星となるわけで、

この候補にあがっている3つの惑星がどんな和名になるか、今から楽しみ♪

国立天文台で名づけるのかは定かでないですが、しっかり考えて下さいね。

そのまんま、『セレス』やら『カロン』だったらつまらないんです…はい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|