カテゴリー「グルメ・クッキング」の4件の記事

2010年8月 9日

夏恒例☆

今日は姪っ子達と、我が家の夏恒例の庭先バーベキューをしましたv

久々に会う姪っ子達は一段と大きくなって…特に上の子は、中2だっていうのに

身長を抜かれちゃってて、一寸複雑orz

篁自体ソレほど小さい方ではないんですが、ビミョーにショックを隠せずって感じ?

こ・子供の成長は早いって事で横道修正。。。

今回のバーベキューでは、一寸手の込んだモノを用意。

と云うのも、前回の時に兄から要望があったから朝も早よから仕込んでいたのに、

当の本人(兄)は忘れてます…ま、世の中なんてそんなモンです・苦笑

最初、姪っ子達は仕込んだ状態のモノを見た時、奇異なモノのように見えてた

みたいで興味を示してくれてなかったんですが、焼き始めてからカレーの香りで

興味をしてしてくれましたv 流石は子供の好きな料理の王道のカレーですな☆

さて兄の要望の代物とは?

…ってカレーの香りで気がついた方も居ると思いますが、答えは『タンドリーチキン』

フライパンで焼くよりバーベキューで焼いた方が余計な脂が落ちて、良い感じ

でした。

因みに我が家の『タンドリーチキン』レシピ

 ①玉ねぎ&生姜をすりおろす。(玉ねぎで思いっきり泣くのでハンカチ用意・笑)

 ②ヨーグルトにカレー粉を混ぜる。

 ③②に①を混ぜ、トマトケチャップ、レモン汁を混ぜる。 あればパプリカも混ぜる。

 ④③に鶏肉を漬け込む。(8時間くらい…かな?)

こんな感じですかね。 今回は手羽モトを使用。 胸肉やモモ肉でも美味しいですが

バーベキューなら骨付きがお奨めvvv

中々のヒット作だったのでご満悦な篁でした☆ 

(普段はあんまり料理しないからね~(((^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年4月11日

春の味

ご近所さまから筍をいただいたので、母と共に大量の大根おろしを作りました。

筍と云えば、糠で湯で零して灰汁抜きするのが一般的なんですが。

ところが今日は近所のお米屋さんが定休日で糠が買えなかったんです。。。

そこで母がテレビで得た知識で筍の灰汁抜きをする事に。

いや~、驚きですね!

大根おろしの絞り汁に同量の水、ソレに塩を入れて、筍を30分~1時間浸す。

ソレだけ灰汁が抜けるんですよ。

糠で灰汁抜きするより、早い。。。

ただ今年は野菜が高いので、糠で灰汁抜きする方が時間掛かるけど安上がり。

今夜は春の味を堪能しましたvvv

筍ご飯・姫皮のお味噌汁・筍の煮付け……大根サラダ(←え!?)

大根サラダに関しては、大根おろしの副産物なんですけどね・笑

やっぱり、旬の時期に食べるって美味しいですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2010年1月 1日

お正月料理

今日は紅白歌合戦を視ながら、母とお正月用の料理をしてました。

栗きんとん、田作り、がめ煮…などなど。

篁の担当は栗きんとん。

今年の栗きんとんもそうだったけど、来年の栗きんとんもきんとんまで栗♪

思いっきり栗三昧の栗きんとん。

栗を裏ごしするのは大変なんだけど、コレがとっても美味しいのだ。。。

今時分栗ってあるのか?でしょ。

コレは秋にきんとん用にと冷凍しておいたものを使うんですよ。

きんとんと格闘してる横で母はせっせとがめ煮の用意。

やっぱ母の手際は良いな~!!

八頭、人参、椎茸、牛蒡、蓮根、鶏肉。 次から次へと処理されてる。。。

八頭は煮崩れしやすいらしいので別で煮て、後は一緒くたに煮て味付けをする

だけなんだそうで。

その後は田作りをあんちょこを見ながら(笑)作ってました。

アレ?何か足りない気が…

すっかり2人で忘れてました。 伊達巻の事。。。

明日にしようか?なんて云ってたんだけど、まだ時間も有るしという事で伊達巻

作り。

我が家の手作り伊達巻レシピ。。。

① はんぺんを潰す。 しっかり潰す。

② 酒・みりん・砂糖・塩を入れる。

③ 卵をほどいて、①+②に加える。

④ フライパンor卵焼き器で焼く。

⑤ 鬼簾で巻いて1日冷蔵庫で冷やす。

ま、なんて簡単なんでしょ・笑 書くと意外と簡単そうに見えるわ。

って実際簡単だけどね。

出来立ての端を切って父に味見してもらったら美味しい♪と一言vvv

そんな父は卵好き…

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年12月14日

味噌作り

母と一緒に味噌作りをしました。

以前、母が自治会で味噌作り講習会に参加してから、我が家では冬になると

味噌を作ってます。

200912132056001 ←水でふやかした大豆

 
  

感単にレシピの説明すると…

①大豆を煮る。

②熱いうちに大豆を潰す。

③人肌まで冷ました潰した大豆と麹を混ぜる。 

 混ぜた時に固めだったら、大豆の煮汁で調整。(固すぎず、柔らかすぎず…)

④保存容器に入れて、糠で重しをする。

⑤冷暗所で1年寝かす。。。

200912132305000 ←保存容器に入れた状態。

 

 

 

 
出来栄えはどうなんでしょうね~? コレばかりは来年までお預けなので一寸

ドキドキものです☆

因みに去年作った分は良い感じに出来てましたv(^^

手前味噌だけど、手作りのお味噌は中々美味しいですよ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|