カテゴリー「アニメ・コミック」の10件の記事

2011年10月10日

声優陣一部変更

ネットのニュースにて、『ルパン三世』の声優陣が変更になる事を知りました。

ルパン三世と次元大介の栗田さんと小林さんは続投。

新たに銭形警部役に山寺さん、石川五ェ門役に浪川さん、そして峰不二子役に

沢城みゆきさん。

それぞれどんな新しい役を見せてくれるのか楽しみですね。

この新しいルパン一味(?)が見られるのは12月頭の金曜ロードショーからとの

事ですが、篁は視られるかはビミョー。

いや、テレビは地デジ化してるんだけど、録画方面をそっち対応にしてないから、

放映時間までに帰らないと視る事が出来ないから。

取り敢えずはこの時期に仕事が盛り沢山にならなければ視る事(帰る事?)は

出来るから、そっちに期待しましょうかね。(…望み薄・苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年4月10日

ぱわーあっぷ…?

今週は忘れずに録りましたよ、『おおきく振りかぶって~夏の大会編~』

ただ時間がビミョ~に間違ってたらしく、エンディングの途中で切れてる…

本編は視れたので良しとしないとね。

気を取り直して…久々に視る西浦ナインは元気ですな~!

相変わらず田島クンは元気だし、阿部クンは声おっきいし、三橋クンはビクビク

してるし(笑)、花井クンは気苦労絶えなさそうだし・苦笑

なんだか三橋クンのウザさがパワーアップしてるのは気のせいかな~^^

ま、あのネガティブさが無くなっちゃったら三橋クンじゃないけどね(←酷・笑)

さて次回も楽しみ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年4月 5日

アニメ版『薄桜鬼』

4月の新番組で録りたかったモノのもう1本。

こっちは忘れずに録りましたv

取り敢えずはまずまずって云ったところでしょうか。。。

ゲーム誌等で設定画を見る限りでは、篁的にはあまり良い印象はなかったので

期待してなかったんですが、実際を視てみるとソレほど悪くはなかったな~って

感じ。

千鶴ちゃんの声に関しては、イメージからするとちょい高め…?なんて気も

無きにしも非ずですが、女の子なんだしあまり低くてもね。 って事でコレはコレで

良い感じなのかな^^

『薄桜鬼』は好きなゲームなので、あまりイメージが崩れないままでストーリーが

進んで欲しいな。(…切実)

そういや、平助クンが可愛すぎる印象があるのは気のせい?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年4月 3日

録り損なった…

ちょっと楽しみにしていた「おおきく振りかぶって~夏の大会編~」

家に帰ってくるまでは憶えていたのに、色々してるうちに転寝をしちゃって

気がついたら終了時間。。。 なんてこったいorz

4月の新番組で視よう(録ろう)と思っていたうちの一つを撮り損なっちゃうとは。

基本は漫画を読んでるから2話から視てもなんら問題はないんだけど、出鼻を

挫かれてたみたいで、凹み気味。

次回は忘れないようにしよう! あともう1本も忘れないようにしないとね。

もう1本の方は楽しみな反面、不安もあったりするんだけどね。 いろんな意味で。

あ~、少なからず満足できる状態だといいな。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年12月12日

誘惑に負けた…笑

友人たちのブログを読んでて、誘惑に負けました…。

基本、篁はネタバレOKな人なので、何時も如く友人たちのブログを読んで、

最初はコミックスになるまで待ってよ~って思ってたんだけど。。。

やっぱりどんな結末だったのかが気になりだしたら、気になって、気になって!!

買ってきてしまいました、『LaLa DX』

だって、篁は頼久さん一番だし! あの流れからすれば絶対頼久さんとの

エンディングで迎えるだろうって思ってたし! そうなったらメッチャ気になるじゃ

ないか~!

何年か振りに買った『LaLa DX』は重かった・苦笑

それにしても、相変わらず頼久さんの行動は空回りですか? 最終回なのに…

天真くんには本心云えるのに…売り言葉に買い言葉って感が無きにしも非ずって

トコだけど、それが頼久さんたる所以か・笑

友人たちが騒いだのも読んで納得しました。

最後の最後に名前を呼んだ頼久さん。。。 絶対満ち足りてますよね?

最終回はちゃんとゲームのEDとリンクしてて良かったです。。。

これで心置きなくコミックス最終巻が待てます♪

水野先生、長い間お疲れさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年8月 8日

OVA化になるらしい…

オト○イトさんのブログでちょこっと告知されてました。

『薄桜鬼』がOVA化されるそうです。。。

うわぁ~! すんごく楽しみです♪

でも楽しみな反面、不安な面も。 やっぱりアニメ化となるとゲーム時と違って

どうしても画質が落ちるんですよね。 色使いも減るし。。。

何処までゲーム時に近い画像になるんだろ?

カズキさんの絵ってアニメ化に向いてるのかな?なんて事も思ってしまうので。

いらん心配なんだけど、ファン心理としてはやはりゲーム時に近い画像を期待

してしまうんですよね。

それにしてもあの土方さんとか斎藤さんとか動くのかと思うと、やっぱ楽しみな

方が強いですね。

ストーリーはゲームが軸になるのかな? それとも完全オリジナル?

ついでにあの強烈な山南さんが何処まで強烈になるのかな?

どっちかというと土方さん達より、山南さんの方が気になるかも・笑

どちらにせよ、アニメ化という告知だけなので今後の情報に期待です。。。

間違ってもテレビアニメにはならないですよね? それこそ画質が落ちるから

やめて欲しいな~って我儘を云ってみる・苦笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月 6日

噂が噂を呼んで…笑

先日『遙かなる時空の中で』の16巻を購入しました。

篁はLaLaを購読していなかったので展開が気になって仕方なかったのですが、

思って以上に頼久さんが凄い事になってる。。。 友人達のブログで頼久さんが

なんかやらかしてるのは知ってたんですがね。 次巻がラストと云う事ですが、

ちゃんとハッピーエンドで終わると良いなぁ!

そして、やっぱり友人達のブログで気になっていた『遙か3』の読み切り。

『遙か』がシリアスな分、『遙か3』のコミカルさに思いっきり大笑いしました。

いやぁん、白龍が可愛ゆすvvv

そしてなんだかんだ云いながら、結果甘やかしてる九郎くんが可愛い~♪

それにしても【蜂蜜プリン】の名前があそこ迄変わるとは・爆笑

伝言ゲームの真骨頂を見た!って感じですかねぇ。。。

でもちゃんと気づく将臣くんは流石と云うべきか。 九郎くんや景時さんじゃ絶対

気づかないよ。 やっぱりキミの性格はファジーだ。 しかも譲くんにプリン作りの

特訓まで受けちゃってるし・笑

(流石は兄の性格を把握しきってる譲くんならではですねぇ^^)

にしても平泉まで噂が広がるとは。

最後の最後に泰衡さんが出てきて嬉しいかぎりですよvvv

でも泰衡さんの耳に届く頃には、思いっきり食べ物の名前っていうより、技の

名前にしか見えない(^^; 一瞬、銀の技名かと思っちゃったよ。

…で、折角なので遙か3メンバー(八葉+知盛)に【蜂蜜つプリン】を作って

もらおうかと。。。

以前、アルカナサーフィンをしていた時に紹介があって試してみたいなぁって。

その名も「料理分担ジェネレータ」 早速、COOKING!

Cooking_2   

え~、なんか料理と関係ない事をしている人も・汗 それに何故ヒノエくんは

中二過ぎるんだ(^^; そりゃ、幼い顔してる感もあるけどさ…

このジェネレータ、人数を増やすと料理分担がカオスになります・笑

それにしても、将臣くんと白龍は2人きりで食べるんだ… でも絶対甘やかして

っていうか、いじめて…遊んで?食べてそう(^^ 

そして何故ヒノエくんと知盛が2人きり・汗 怖い光景が目に浮かぶ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年8月 5日

今更ながらハマッてたりして…

夏と云えば、高校野球。

高校野球と云えば…? 篁が近頃ハマッているのが、『おおきく振りかぶって』

ただ今、深夜枠でアニメが放映されえいる訳ですが。。。

実は放映される前から気になっていた漫画の一つだったんですが、イマイチ絵が好き

ではなかった為手を出さずにいたけど、アニメ化されて毎週欠かさず見ている内に、

思いっきりハマりました。

会社の…しかも野球よりサッカーが一番という人にまで、絶対面白いから読んだ方が

良いとまで薦められ、某ショップの店員さん(因みに本屋関係ではない)にも薦められ、

それでもどうしようかと迷ってたんですが、アニメで公式戦が始まった途端見事に

話にのめり込み、しっかり今出ている分のコミックスを揃えてしまいました・笑

通しで読んでると、今迄読んできた高校野球漫画とはかな~り異なるし、此処まで

野球児よりも監督にクローズアップされてるとは思わなかったですよ。

しかもメッチャ心理戦だし。 つか、監督同士の狸と狐の化かし合い…って感じ?

やっぱ監督って重要なポジションなんですね~!

監督が居るからこそ、選手達が活き活きと野球できるんだな~って。

さぁ、これからアニメの方も西浦ナインは正念場を迎える訳ですが、どう乗り越えて

行くんでしょう。 すっごく楽しみ♪ (←答えは知っているんですがね)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年6月16日

天空の城!

…といえばラピュタですよね~!

仕事から帰って来てテレビをつけたら、丁度ラピュタが放映してました。

篁の中では、宮崎アニメの中では一番好きな映画なので、思わず見入ってしまい

ました。 相変わらずドーラファミリーは素敵v 

宮崎映画ってあまり声優さんを使いませんが、ラピュタは意外と声優さんがメインで

活躍してるんですよね。 篁的には、やはりアニメでは声優さんを使って欲しいです。

確か宮崎監督が声優を好んで使わないのは、声優さんによってはイメージが固定

されしまってるから、固定観念のない俳優さんを使うって聞いた事があります。

これってなんか変な話ですよね。 だって声優さんって『声』を創る、吹き込むが仕事

な訳でしょ? それを固定観念があるから使わないって、じゃあ声優さんの仕事って

何んなんですか?って聞きたいくらい。

アニメだけが声優さんの仕事ではないと思うけど、敢えて仕事をしてもらいたくない

なんて不思議というか、声優さんの天敵な考え方(^^;

それはさておき、ラピュタを見てたらアビスを思い出してしまった…

なんかね、ラピュタがエルドラントに重なってしまったのだよ。 ラピュタもずっと無人の

荒れ果てた城。 エルドラントはホドのレプリカだけど沈んだホドをレプリカにしたモノ

だからやはり荒れ果てた街… なんかこの雰囲気がとっても似てるんですよ。

なんだか未だアビスの影響があっちこっち漂ってるのよね。

ラピュタ見ながら何思ってるんだろ、この人。 なんかラピュタの話からかけ離れて

行ってしまった。 失敗、失敗(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年7月20日

ホクホクも束の間(^^;)

久々にお店が開いてる時間に帰ってくることが出来ました。

そ~するとほぼ日課となっている本屋巡りv 買っても買わなくても

足が向く所。 なんぞ新刊があるかなぁと覗いてみれば…

かなりな数あるんですけど? よく考えてみると前回本屋さんに立ち寄ったのは

何時だったかな~と考えみると…7月入ってから初めてかも。

篁の仕事は普通~に事務員さんですが、でも何故か季節労働者じゃないですが、

毎年、中元・歳暮時はメチャクチャ忙しくなるんですよね。 しかも今回はちょいとした

アクシデント付きだったので、残業してない日はない!状態(TT)

……母上、面目ないm(_ _)m

と、云うわけでにっこり笑って買い込んだら重かった・汗

【戦利品】

  小説 3冊 

  遙かなる時空の中で 12巻

  テニスの王子様 34巻 他ジャンプ系1冊

  ツバサ 15巻 xxxHOLIC 9巻  妖しい系2冊・笑

これだけお持ち帰りしたんですが、雨の日に買い込むのは失敗ですな。

雨仕様の手提げに入れてもらったものの、濡れるんじゃないかとヒヤヒヤ。

帰りの電車の中で読んでも大丈夫そうな『遙か』を何気に読み出したら…

危うく電車の中で取り落としそうになりました。

私にとってはフリーズの元の最後の札探しの話。 いえ、別に…何がある訳でも、

あるのかな? 頼久さんが一杯出てくるし、ナイスな兄ちゃんも出てくるしで

楽しいんですけど、何故か思考回路がうまく回らなくなるんですよね。

因みに小難しい話ではありませんよ。どちらかというと、感情的レベルで

客観的に読むか、主観的に読むかの差だと。

雑誌掲載からかなり時間が経っていたので、大丈夫と思ったんですが、

やっぱりあの話は鬼門と化しているようでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|