« 警戒(BlogPet) | トップページ | 新作ネオロマンスゲーム その2 »

2010年10月11日

薄桜鬼 炎舞録 その2

前回は母と一緒に観に行きましたが、今回は一人で観に行って来ました。

前回は公演が始まったばかりという事もあり、お芝居に硬さが見えたんですが、

今回は公演も折り返しに差し掛かり、見応えがあったように感じました。

あとは、自分の観るスタンスも変わっていたからでしょうね。

今回は内容も判っていたので、ある意味安心して観ていたっていうのもあるで

しょうし。。。

ただ篁のイメージする土方さんは、早乙女君だとちと若すぎる気がしましたけどね。

でも彼の殺陣はキレイなので観てても貫禄がありました☆

華があるって感じですかね(^^

もう一度観るチャンスがあったら観たかったな~~!

|

« 警戒(BlogPet) | トップページ | 新作ネオロマンスゲーム その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 薄桜鬼 炎舞録 その2:

« 警戒(BlogPet) | トップページ | 新作ネオロマンスゲーム その2 »