« 梅雨の季節 | トップページ | 仕様変更にともなって… »

2009年6月28日

雨と云えば…

『雨』と聞いて思い浮かぶ曲を色々浮かべてみると、今流行りの曲よりも古い

曲の方が多いんですよね、何故か。。。 

浮かんだラインナップがコレ!

 

 小林麻美さんの『雨音はショパンの調べ』

 八神純子さんの『水色の雨』

 吉川晃児さんの『レインダンスは聞こえる』   

 UP-BEATの『Rainy Valentine』             …などなど。

 

勿論どれも好きな曲です。

この中での一番はやっぱり最初にあげた『雨音はショパンの調べ』

メロディーラインが好きなんですよね。 

ですが!!!

忘れたくても忘れられない強烈に印象に残ってる曲があるんです。

『雨』と聞いて印象に残ってる曲というのは…

 

 中島みゆきさんの『あした天気になれ』

 

みゆきさんの曲は兄が好きだったので、よく聴いてた(聴こえてきた…が正しいかも)

のですが、サビ部分が強烈に印象に残ってるんですよね。

『あ~めが好きです あ~めが好きです あ~した天気にな~れ~♪』

子供心に、なんで雨が好きなのに天気になれって歌うんだ?ってね。

他はなんかあったかな~?と記憶を探ってたら、ちょっとばっか新し目の曲が

浮かびあがってきた!

 

 GRANRODEOの『慟哭の雨』

 

ROCKテイストな楽曲なので、結構お気に入りな曲です。 なんで最初に思い

浮かんでこなかったんだろ?

ネオロマンサーな篁にとってはお約束な曲なのに。。。  

  

コネタマ参加中: 「雨」と聞いて思い浮かぶのはどんな曲?

|

« 梅雨の季節 | トップページ | 仕様変更にともなって… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨と云えば…:

« 梅雨の季節 | トップページ | 仕様変更にともなって… »