« フランシス(BlogPet) | トップページ | 深夜のお茶会 »

2009年3月21日

星奏学院祭2

学院生の皆様、お疲れ様でした。

今年のお初のネオロマンスイベント、中々楽しかったですv

回を重ねているというのもあるけど、オンリーのイベントの構成の仕方が良い

方向に傾いている感がありましたね。 このまま良い方向に行って欲しいモノ

ですね。

今回の目玉といえば、きっと衛藤くん役の日野くんでしょう。

篁自体、ゲーム上ではまだお会い出来ていないキャラ(←ゲーム進行間違えて

ます・汗)なので、どんな性格な子なのか非常に楽しみにしてました。

…が、イベント時でのキャラ像って、思いっきり違うベクトルに走っているのが常

だったりするので、参考にはなりそうになかったです。。。笑

おいおいゲームでキャラ像は把握していくしかないですね。 と、いう事で…

イベントの構成としては、時間の長さを感じさせない(飽きさせない…かな?)構成

だっと思います。

ライブドラマではコルダ2での見物の一つ、『対立』が入っていて面白かったです。

相変わらず、火原先輩と加地くんだけは低レベルな対立だった気がしますが・笑

だって、中華まんの中身で対立してるんだもん。 でも、加地くんに一言云いたい。

「しめ鯖まん」はありえねぇだろ!絶対美味とは云えないよ…多分。

『対立』と云えば通常生徒間で起きるハズが、日曜の昼公演は事もあろうか、

吉羅理事と金澤センセの対立。。。 あまりに意外過ぎ・苦笑

ま、それだけ吉羅理事と金澤センセは仲が良いという事でしょうか?(えっ、違う?)

今回歌のコーナーで吃驚したのが、健太郎さんと森田くんの『W-BLIZZARD』

インラインスケートで滑りながら歌うなんて、まるで光○E○J○のよう・笑

衣装も鼓笛隊というべきか、ホテルのドアマンのようというべきか…昭和のアイドル

ちっくな衣装。 これが噂のスゴイ衣装なのね・笑

これを火原先輩と土浦くんに脳内変換すると、非常に笑えたりして・笑

色々趣向に凝ってて…趣向に凝ってると云えば、今回演奏キャストさんも登場

していたのですが、衛藤くん役のヴァイオリン担当の依田さん。

日野くんが眼鏡をかけて登場している時は依田さんも眼鏡をかけて登場。

日野くんが眼鏡をかけないで登場している時は依田さんも眼鏡をかけないで登場。

ちょっとした所でそういった配慮しているのに微笑ましくなってしまいました。

バラエティコーナーは夕夜さんの本気モードが凄かったかなと。 甘味大王を威力を

発揮という所でしょうか・笑

夕夜さんと云えば、イベントの回を重ねる毎に吉羅理事のイメージを壊してる気が

と心配していましたが、イベントだからこそ出来る事(許される事)だと思います。

これはあくまで篁の意見なので、「私は違うわ」という方もいるという事も承知して

います。 ただ、キャストさんだって観客に楽しんで貰えるだろうと思って演じている

と思うので、それには見る側も受け取る姿勢も大事なのではと。。。

そんなこんなの二日間。 

とても楽しかったですが、土曜の夜公演が一時間近く開演が遅れた為、終了も

22時近く。 一応、女性客を多く集約する(しかも未成年者が多い)イベントでは

これは問題かと。 確かに昼公演も15分遅れで始まっているので夜公演も開演が

遅れる事は流れ的に予想されましたが、まさかこんな事になるとは予想だに出来

なかったですよ。

なので次回はこんな事がないように祈りたいですね。

ですが楽しい二日間は嘘ではないので、次回も素敵な時間が過ごせればと思って

います。

|
|

« フランシス(BlogPet) | トップページ | 深夜のお茶会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182982/44567325

この記事へのトラックバック一覧です: 星奏学院祭2:

« フランシス(BlogPet) | トップページ | 深夜のお茶会 »