« 遙かなる時空の中で4 vol.18 | トップページ | 遙かなる時空の中で4 vol.20 »

2008年9月 4日

遙かなる時空の中で4 vol.19

忍人EDよりは悲しくなかったけど切ないEDだったので、真のEDを目指す為、

1章まで逆戻り~!

フラグ立てるイベントこなしたから章を飛ばそうかと思ったんだけど、2章に

ある天秤を傾けていない脇キャラさんが居た為、寄り道する事に。。。

その後はすっ飛ばして、無事哥さんの書迄辿り着きましたさ。 この哥さん、

実は篁的予測を立てていたんですが…見事、見当違い(^^; 篁的予測は

上だったんですが、その下だったんですよね(ってなんのこっちゃ?と判らない

人は気にしない^^)

1人、戦にかり出されていた哥さん。 久々に会った二ノ姫に、姫が小さい頃

交わした約束を結果的に反古されてしまった為、二ノ姫の元を去らなくては

ならなくなった訳で…って、思いっきりソレは『鶴の恩返し』を地でやってます?

と突っ込みたい衝動にかられてたんですが… やっぱこういう事はお約束な

行動なんですかね?

そして、話自体も思わぬ方向に進んでいるんですが。。。

白いのも、黒いのも、やりたい事が手は違えど、同じオチになってるとはね。

流石、両極に居るモノですな。

そんな中、状況を飲み込めてる哥さんは、やっぱり二ノ姫の元に舞い戻って

来るのね。 しかも仲間内に正体もあっさりバラしちゃうし。 アシュは薄々

感ずいていたみたいだけど。 でもいいのか、ソレで?

哥さんが戻って、白いのとの最終戦。 ただ白い方がまだ話が通じるようで

『誓約』を盾に平和を取り戻すのね。

その後は一緒に居るのかと思ったけど、結局去ってっちゃうんだ…

そんな感じで風早ED、その2。

あれれ? 一ノ姫が王ってどうゆう事? 布都彦クンの兄ちゃんも生きてるし。

しかも、風早がいた記憶は消されてる? それとも、最初から存在しなかった

世界に構築されてる…とか?

そんな中、風早とすれ違った瞬間、二ノ姫の記憶に風早の存在が甦って来る

のね。 だからこそ、あの台詞が生きてくるのか。

今思えば、この台詞を聞くと、上より下だわな。。。苦笑

|
|

« 遙かなる時空の中で4 vol.18 | トップページ | 遙かなる時空の中で4 vol.20 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182982/42431050

この記事へのトラックバック一覧です: 遙かなる時空の中で4 vol.19:

« 遙かなる時空の中で4 vol.18 | トップページ | 遙かなる時空の中で4 vol.20 »