« 大陸祭典前夜(BlogPet) | トップページ | スキップする(BlogPet) »

2008年9月28日

大陸祭典(アルカディア・カーニバル)

記憶が彼方に飛んで行く前に軽く感想をば。

参加の女王の卵の皆様方、お疲れ様でした。

実は篁は、今回のイベントを楽しみしていた反面、不安もあったのですよ。

と、云うのも個人的に超苦手な声優さんが参加されてたので、はっきり云って

絶えられるか!?って。 苦手意識が強いとホント我慢大会の世界ですからね。

でも蓋を開けてみると、無かったと云えば嘘になりますが、思った程苦も無く

楽しめたので良かったなと。

さて、苦手声優さんの話はコレ位にして。。。。

今回、公式HPで『ついに役者が空を飛ぶ!?』なんて煽り文句があったので、

どんなステージなるのか結構気になってました。

単なる思い込みだったんですが、あのホールでワイヤーアクションは出来ない

だろうと決めてかかってた所もあったので。。。

実際見て吃驚!でしたよ。 でもこの舞台構成はネオアンジェリークならでの

ものですね。 折角のオンリーですし、オンリーならではの舞台構成ってこれから

先も色々と試行錯誤していって貰いたいですね。

そして今回大笑いしたのが、生アフレコでした。 生アフレコのコーナーってあまり

好きではなかったのですが、見せ方次第ではこんなにも面白くなるモノだったんだと。

今回の手法は、先ずはフツーにアフレコを、そしてその後、同じシーン?を1人

だけキャストを変えるというモノ。 

1人キャストが代わるだけなのに、シリアスなシーンもお笑いのシーンに変わる

なんて。。。。 未だにマティアス様の『教団長ビーム!!!』が忘れられないん

ですけど(^^;

もう、ホントにいろんな意味で笑わせて頂きました。

いつもだと、舞台構成にどこか不満を感じるイベントも、そんな感じも微塵も出ず、

楽しめたというのに、やっぱり不満がありました。

これは舞台構成にではなく、悲しいかな観客側の観る態度…声援の掛け方の

悪さでした。

声援をかけるな!とは云いませんが、キャストさんが挨拶(喋って)いる時位、

もう少し静かに観る事は出来ないですかね。 殆どのキャストさんが喋り辛そうに

しているのに、声を掛ける方は我関せず。。。 確かに大好きなキャストさんが

喋っていれば声を掛けたくなるファン心理は判ります。 でも、そのキャストさんに

迷惑になるって考えた事はないんですかね?

半ば、強引に話し出したキャストさんもいましたが、ここまでしないと挨拶出来ない

状況を作るのって最低だと思います。

楽しい舞台だっただけにコレだけが残念でした。

アレレ? 楽しかったと感想書くつもりが悪目立ちな部分しか綴れなかったorz

最後に…

糖度の高過ぎるメッセージに篁は爆死。 もうヒュウガさん、貴方には何処まででも

附いて行きますvvv

|
|

« 大陸祭典前夜(BlogPet) | トップページ | スキップする(BlogPet) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182982/42682533

この記事へのトラックバック一覧です: 大陸祭典(アルカディア・カーニバル):

« 大陸祭典前夜(BlogPet) | トップページ | スキップする(BlogPet) »