« 遙かなる時空の中で4 vol.20 | トップページ | フランシスのひみつ日記(BlogPet) »

2008年9月 6日

遙かなる時空の中で4 vol.21

大団円の書は、平和な世の中になったある春の日の1コマなのね。

取り敢えず印象に残ったのをいくつか…

その前に篁の探し方が悪かったのかな? 何人か探しきれてなかったような

気がする。 ま、押さえる所は押さえてあるから良いけどね。

そんな中でおおいに笑わせてもらったのがサザキ。 …と云うべきかサザキと

子分達の会話と云うべきか。 やっぱり彼らはサイコーですよ。 会話上には

居なかったけど、絶対カリガネもソバに居たハズ。

対するカリガネの方は夢オチみたいでなんだかな~と。

夕霧さんは、ホントにその格好のままなのか!? せめて最後くらい、本来の

姿を見せてほしかったかも。。。

アシュよ、キミは出会いをやり直そうと連れ出したんじゃなかったけか?

そんな何もかもすっ飛ばしてソコに行っちゃうのはどうかと。 ま、思った事は

即実行な方ですから良いんですけどね。

う~ん、いまいち謎なのは柊なんだけど。。。 一体キミは何者だったの?って

感じなんですが。。。 いや、元々胡散臭いキャラだったけど、大団円の書の

キミは胡散臭いを通り越してますが(((--;

…と、なんだかんだと云ってますが、総てを持って行ったのは忍人、キミだよ。

探していたもう一つのED。 こんな所にあったのね。

脇攻略した段階で新たなメモでこの書にあるって知った時は驚いたさ。

いくらキミの書でルート探しても悲しい終り方以外無かった訳だ。。。

。。。。。

総てが終わった段階での感想として…

コレがどう進むと所謂最初の『遙かなる時空の中で』に繋がるのか判らないん

ですけど。 何故、宝玉を持つ者が『八葉』と呼ばれるのか? 星の一族の

位置付けも微妙だし。

伏線を張るだけ張って回収しきれてない感があるから、謎ばかりが残るって

感じなんですよね。 う~ん、もう少しストーリーを創り込んで欲しかったかな。

ゲーム誌でのコメント等では、続きを出す事を考えていないような事を云ってる

ようですが、続きを出す構想があるのなら、張った伏線はきちんと回収出来る

ストーリーに仕上げて下さい。 終わって謎が残るっていうのは本末転倒です。

それにキャラを創り込んでも、生きて来ないですよ。

|
|

« 遙かなる時空の中で4 vol.20 | トップページ | フランシスのひみつ日記(BlogPet) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182982/42440423

この記事へのトラックバック一覧です: 遙かなる時空の中で4 vol.21:

« 遙かなる時空の中で4 vol.20 | トップページ | フランシスのひみつ日記(BlogPet) »