« 遙かなる時空の中で4 vol.8 | トップページ | 格闘(BlogPet) »

2008年7月15日

遙かなる時空の中で4 vol.9

へ~、6章からキミの章に入るんだ… ま、5章であんな終わり方をしたんだから、

キャラルートに突入してもおかしくはないわな。

それにしても黄泉路をふらつくとは思わなかったよ。 キミの場合、間違いなく此処に

残ると云い出すとは思っていたら案の定。 一騒動後、無事今生に帰還。。。

二ノ姫が髪短くするのって、このルートではそんな理由があたのね…

一方、戻って来た状況を知ったタヌキなおば様が策略を巡らすのはお約束よね。

おかげで、彼が離れて行っちゃうんだから…sigh

突き放された二ノ姫が取る行動と云えば、真実の追究だよね。 相変わらずタヌキな

おば様が邪魔して下さる事。 それにしてもおば様、いくら彼の側に行かせないように

する為とはいえ、なんちゅうモノ用意するんですか!

勿論、ばっさり倒して行きましたけど。 

さて彼の元へ行ってみれば、やっぱ1人で禍日神と対峙していたよ。 全くこの子は…

と、いう訳で那岐ED。

このルートは二ノ姫と那岐の遣り取り自体に、那岐が朱雀に問われた『優しさとは?』

の答えのヒントがそこかしこにあったような気がする。

那岐は自分に関わるとロクな事が起きないと突き放していたけれど、その行動自体も

那岐は気づいていなかったみたいだけど、優しさを持つ故の行動だったんだよね。

ま、那岐が見つけた彼にとっての『優しさとは?』は二ノ姫自身のようだったけどね。

…でも、二ノ姫の『優しさ』って『お節介』と紙一重なような気がするのは、気のせいに

したくないなぁ~・笑

|
|

« 遙かなる時空の中で4 vol.8 | トップページ | 格闘(BlogPet) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182982/41903193

この記事へのトラックバック一覧です: 遙かなる時空の中で4 vol.9:

« 遙かなる時空の中で4 vol.8 | トップページ | 格闘(BlogPet) »