« 性格バトン Part.2 | トップページ | 性格バトン Part.2(BlogPet) »

2008年7月 7日

遙かなる時空の中で4 vol.7

あれ? 7章ってまだ固有ルートじゃなかったんだ…

サザキルートって7章からだったからついつい6章終わったら、キャラルート入るのか

と思った。。。

そんな訳で、7章を軽~く流して、8章で無事キャラルート。。。

このルートだと狭井君ってあんまり関わってこないんだね。 コレもキャラによって

なんだろうけど。 ま、あんまりタヌキなおば様はいらんけど(^^;

さてさてキミの場合、元々が特殊な兄ちゃんだからか、段々フツーになって行く

自分に不安(戸惑い?)を感じるようになって行くんだ… 

8章の終わり近くで二ノ姫が、ナーサティアの元側近(…でいいのか?)の土蜘蛛に

術を施されたのを癒せないって…自分を責めるけど、二ノ姫じゃないけど、側に居て

くれるだけでも心強いのにね。 ってアレ? 3日で二ノ姫元気になっちゃったけど、

施された術って土蜘蛛じゃないと癒せないって云ってなかったっけ? ま、この際

二ノ姫の生命力の強さがモノをいったという事にしておこう。 アシュヴィン曰く、

命迄は奪わない術らしいし… でもこの辺、腑に落ちない。。。

で、取り敢えず二ノ姫が3日間眠っている間に、あっさりと中つ国が平定されちゃって

るよ・苦笑 …いいけど。

で、二ノ姫も動けるようになった途端、根の国で暴れている黒龍退治ですか。

はい、頑張りましょうね。

そんな訳で黒龍と対戦なんですが… え!? 止め刺す前に戦闘終了ですか! 

モ・モノ足りない…

って、ちょい黒龍さん、あんた何してさらすんですか? 二ノ姫が闇に落ちちゃうじゃ

ないか~!っておりょ? 小さき妖達が仲間(友)を助けるのは当たり前みたいな事

云って遠夜と共に闇に囚われそうになった所を助けてくれたよ。 うぁ~、やっぱり

土蜘蛛って特殊環境に居たんだ… (特に遠夜の場合、妖達に好かれていそうだけ

どね) 

んん? そういや7章で妖さんてば、もう声も姿も見えなくなるからお別れ~って、

ご挨拶してなかったっけ? はい、そんなトコ突っ込んでたら話が進まなくなるから

この際、忘れましょ(^^

二ノ姫を闇から救ったものの、ふらふら~なもんだから後ろに下がってて… 二ノ姫

抜きで戦うんですか? ソレって有りなんだ…

なんか女の子が居ない戦闘って新鮮v 二刀流の哥さんを入れたおかげで楽勝♪

何せ攻撃力がMAXだったしね(^^; 哥さんの独り舞台だったよ。。。

…と、いう訳で遠夜ED。

キミにとって好きな人の側に居ることが、心に響く歌を奏でていけるんだね。

 

それにしても。。。このルートは謎がそこかしこに。 う~ん。何度かプレイしている

内に謎が解けるかなぁ~???

|
|

« 性格バトン Part.2 | トップページ | 性格バトン Part.2(BlogPet) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182982/41821602

この記事へのトラックバック一覧です: 遙かなる時空の中で4 vol.7:

« 性格バトン Part.2 | トップページ | 性格バトン Part.2(BlogPet) »