« きょうフランシスが大笑い(BlogPet) | トップページ | バーベキューと自然プラネタリウム »

2007年8月 9日

雪洞祭り

昨夜、久々に定時上がりが出来たので母と横浜駅で待ち合わせをして、鎌倉の夏の

風物詩『雪洞祭り』へ行って来ました。

この雪洞祭りは立秋の前日より9日迄の3日間(or4日間)行われるお祭りで、鎌倉

在住の文化人をはじめ各界の著名人の書画約400点が雪洞に仕立てられ、参道に

並びます。 日中は火が灯っていないのですが夜になると火が入るので、幻想的に

なるんですよね。 でも篁の場合は、日中は見に行く事は出来ないので、未だ夜にしか

行った事がないので灯りの入っていない状態は見た事がないんですけどね。

さて母と八幡様へ行ってみると、20時近くだったというのに人の多さに吃驚!

年々見物客が増えてるんでないかい? 

21時で境内から追い出さ…拝観時間が終わってしまうというのに、全部見れるのか

と不安を抱きつつ見て回りましたが、取り敢えず、ギリギリの時間で見てこれました。

今回も知った名前をチラホラ。。。その中で母が見つけた一つに水木一郎(判る人は

判る通称:アニキ)さんがありました。

 母:この人、『ゲゲゲの鬼太郎』を描いてる人よね。

 篁:確かそうだよね。 (実は篁、聞かれた段階では勘違いをしていた)

雪洞を見つつ、篁は???状態。 この雪洞は戦隊ヒーローの絵が描かれていたり

して…

 篁:それ違うよ。 『ゲゲゲの鬼太郎』は水木しげる! 一郎の方は歌屋。

 母:あらそうなの? てっきり鬼太郎描いてる人かと思った

 篁:水木しげるだったら、鬼太郎か妖怪描いてるでしょ~が(苦笑)

   間違っても戦隊ヒーローは描かないよ~

 母:それもそうね。

ま、雪洞見ながらこんな会話してました。 親子の会話なんてこんなモンです(笑)

携帯のカメラでも気に入った雪洞は収めたのですが、あまり上手く写せなかった…

来年も見に行けたら行きたいですね。

|
|

« きょうフランシスが大笑い(BlogPet) | トップページ | バーベキューと自然プラネタリウム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182982/16091093

この記事へのトラックバック一覧です: 雪洞祭り:

« きょうフランシスが大笑い(BlogPet) | トップページ | バーベキューと自然プラネタリウム »