« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月30日

フランシス(BlogPet)

きょうフランシスが壬生兄弟みたいな先着しなかった?

*このエントリは、ブログペットの「フランシス」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年8月29日

翡翠の雫 ~御子柴の章~

やっと、当初の目的である御子柴さんの攻略開始です!

賀茂くんと5章までは同じルートに乗っかって行くので、やはりセーブ画面では

御子柴さんが出てこないのよね。。。

しかも最初は敵さんだから、御子柴さん寄りで選択をしているとは思っていても、

先の賀茂くんの時よりもちゃんと選択してるのか不安がよぎる。。。

それでも3章で、御子柴さんのスチル開いてるし大丈夫よね?

3章で最初のスチルが開いた段階から、御子柴さんに心奪われてたからな・笑

この3章で一人佇む御子柴さんとの会話で、どうも記憶喪失らしい事が判明。

別に私は誰?状態ではないんですが、それに近い状態なのかな。

この先、この喪失された記憶が鍵になっていくんですが…天野さんや賀茂くんの

ルートでヒントは見え隠れしてたんですけど、確信は持てなかったのよね。

5章に入り、お助けキャラの狗谷くんが御子柴さんが妖じゃないと言い切ってたん

ですが、相変わらず君の行動は匂いなのね(^^; ホントわんこ的なんだから。

5章に入った段階で、気になる道筋確認をしてみると…賀茂くんなんですけど・汗

(因みにセーブ画面は天野さん…)

ホントに御子柴さんルートに乗ってるのか? ホントこの状態だと不安なんですが…

でも、それまで御子柴さんとの接触は殆どないし、5章でやっと一緒に行動できる

ようになったから、この先の選択でルートが確定するって事か…

さてそんな不安な中、選択肢で御子柴さん関連が出てきたので、いそいそと選択

していくと…なんと吃驚!! 御子柴さんってば本家本元の6番目の守護者だった

のね。。。 しかも寝返ったんじゃなくて、密かに豊玉姫を説得しに行ったりしたもん

だから囚われての身になったあげく呪いまでかけられてたなんて…

裏切りモノ扱いされたあげく、大切な玉依姫を失う羽目になってしまったなんて。

大丈夫だよ、御子柴さん。 絶対もう手離さないからねv

この後は村に戻る訳だけど、2大小姑(笑)とご対面! 全くこの子達は、なんだけど

やっぱ陸くんは折れてくれるのね。(渋々だけど) だからって晶くんの折れ方って。

「陸が良いなら良い…」って結構投げ槍でないかい?

6章に入ってセーブかけたら、やっと御子柴さんが出てきた。。。 でも、親密度の

画面には居ないんですけど!? ま、いいや。

さて最終決戦。 未だ守護者が御子柴さん入れて3人しか居ないんですが、このまま

本当に沖の島向かっちゃうんだ。

ちと、淋しいなぁ~と思ったら、残りは現地集合だったのね(^^;

やっぱ、壬生兄の「天蠱は俺達が倒す!」が無いとね。

うあ、御子柴さんの刀も宝具になるのね。 って事は玉依姫を思う強さが己の武器に

宝具の力が宿るって事なんですかね?

見惚れながら、御子柴さんの恋愛EDに辿りつきましたさ。

最後のスチルはほのぼのしてて良かったなぁ~

 

って事で、『翡翠の雫』を始めてた目的通り、御子柴さんに心を持っていかれた篁

なのでした。

。。。。

余談ですが、この『翡翠の雫』をプレイしていたのを断片的に見ていた母。

御子柴さんを見て…

 母: あら、頼久さん? (←認識してる辺り、凄すぎ…)

 篁: 御子柴さん。 コレ遙かじゃないよ。

 母: あら、そうなの? てっきり頼久さんかと思ったわ。

 篁: ま、いいけど。

 母: それにしても、あんたの好きそうなキャラよね。

…母よ、娘の好み把握し過ぎ(^^ の前に、どこまでキャラを個別認識してるんだか

聞いてみたいけど、恐くて聞けない…

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年8月28日

翡翠の雫 ~賀茂の章~

さて残り2人となりルート的には同じだし、どっちを先にしようか…

此処まで来たなら気になる御子柴さんは最後のお楽しみ♪という事で、典薬寮の

メガネ事、賀茂くん攻略と行きますか。

なんてココも軽い気持ちで始めたものの、賀茂くん寄りで選択をしているハズなのに、

セーブ画面をみても賀茂くん登場しないんですが… う~ん、ホントにルートに乗って

いるのかと不安になりながらプレイ。 一応既読スキップをかけながらなんで、

天野さんルートにはなっていない事は確かなんだけどね。 道筋確認だと、まだ共通

ルートにいるみたいだからか判んないのだよ。 でも親密度確認の画面には賀茂くん

居ないし、大丈夫かね?と半信半疑。 そのうち御子柴さん迄登場した日にはねぇ。

取り敢えず、御子柴さんに未練残しつつ今は賀茂くんだ!

…賀茂くんなんだけど、まさか御子柴さんと一緒に逃亡するとは思わなかった(^^;

よよよ~と気持ちが御子柴さんに行っちゃいそうなのを堪えて、賀茂くん選択すると

エリカちゃんはセット商品(笑)なのか、必ず一緒にいるのよね。 なんだったら彼女と

友情EDなんてのは無いのかな?なんて思ってみたりして。

あ、また賀茂くん蔑ろにしちゃった…

修正、修正という事で、5章後半でやっとこさ、セーブ画面に賀茂くん登場!

よかった、このまま出てこなかったらどうしようかと思った。 

さて、逃亡してても仕方ないとの事でも一度、村に戻る事になったご一行なんだけど、

なんでココまで来て、壬生兄弟に襲われなきゃならんのよ~!

って、あれれ? 襲われる事によって賀茂くんが6人目の守護者確定となるのね。

そういや、天野さんに宝具貰った(…いいのか?)もんね。

でもこの宝具って攻撃系より防御系のようだけど、ちゃんと戦えるのかね?

賀茂くん自体も戦い系は苦手ってはっきり宣言してたけど。

そんなこんなで最終決戦はというと、やっぱ防御だけしか出来ないじゃん。。。

ま、なんとか他の攻撃専門(笑)の助けで切り抜けられるのね。

無事、賀茂くんの恋愛ED到た~つ!

…でもなかったよ。 賀茂くんも最後の最後で選択肢間違えてゲームオーバーに

なっちゃったのだ。

ついでに、賀茂くんの場合もかなり海神神社臨時相談所にお世話になっちゃった

のよね。 にゃんこ達も「ふつーに行けばその選択は間違ってない」なんて事云われ

たり、「でも、ここは物語ですので~」って事云われたり、ってそんなん有りか! 

ったく、乙女心をびみょ~に持ち合わせてない篁が悪かったって事ですかね?

どっちかっていうと、賀茂くんも興味なし系だったのが原因かもしれない…

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年8月26日

翡翠の雫 ~天野の章~

今回、守護者の中で唯一学生さんじゃない天野さん。

一応大人だし、篁的には悪くないキャラだと思って攻略し始めたんですが…

始めてそうそう、タイプじゃねぇ~!! こんな裏表の判んない人だったなんて。

しかも、豊玉姫(真緒姉さん)と会話してるとクラクラしてくる。

なんでこんなうだつのあがならい兄ちゃんを取り合わなきゃならんのだ! 

いっそ、真緒姉さんに熨斗つけてプレゼントしちゃいますんで、御子柴さん頂戴v

気分に陥ってしまった(^^;

それでも弟達よりはマシかな…五十歩百歩かもしれないけど。

なんか、このルートでの豊玉姫は他ルートに比べるとかなり感情的になってる感じが

するのは気のせいではないですよね? 天野さん、元婚約者だし。

さて、今回のお助けキャラの大蛇さん。 前回に比べて、見た目の美人度が増して

いるような… もともと美人さんだったけどね。 そういや、狐邑先輩も美人度増して

たような~は、此処では関係ないか(^^;

何度聞いても大蛇さんの技名聞いてると、お駄賃くれるんですか?状態になっちゃうん

ですよね・苦笑 

「30円・50円…現出」 (←ホントは三重円・五重円…現出になりますf^^;)

最後の戦いで、今迄のお助けキャラさん達は神社近辺の妖一掃を引き受けてくれる

だけだったのに、大蛇さんてば沖ノ島付近まで助けに来てくれるのね。 一寸吃驚!

此処まで来て、まだ真緒姉さんと天野さん取り合うのか…

もういい、あげるよ。ってあげちゃったら話は進まないのであげてませんが。

なんだかソバに居た弥勒ってば、ある意味可哀想なんですけど。 口挟むと怒られて

るし、殆ど無視されてるしぃ、なんて思いながら選択肢を選んでいたら…えへ、最後の

最後で選択肢を間違えたおバカさんが一人。 

逆上した真緒姉さんの餌食になってしまいました。 臨時相談所のにゃんこ達にも

「よもやこんな所で来るとはな」とホント呆れられてるよな。

気を取り直して、無事恋愛ED。 その後はちょい章を遡って悲恋ED拾ってきました。

悲恋EDルートを探してる途中、御子柴さんとの会話であやうく悲恋ルート探しを

忘れそうになってしまったのはホントの話。 なんか切なくてふらふら~って。

さて、残るは典薬寮のメガネ(←克彦さん命名♪)と御子柴さんだぁ!!

友人には恋愛EDしかないよ、と云われてるので守護者達とは違って少しは楽かな?

最後に一言…天野さんて洋服のセンスって皆無かぁ!?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

翡翠の雫 ~壬生兄の章~

基本ルートは弟と同じなので、選択で弟寄りを選ばなければ兄ルート。

さて…この兄・克彦さんてば、なんて屈折したキャラなんでしょ。

いや、別に悪い訳ではないんですが…フタを開けてみると臨時相談所のお世話に

ならなかったキャラだしね(1周通しで今のところ…)

って事は篁もそーとー屈折してるって事ですか? ソレはソレでめっちゃ嫌かもorz

でも、この屈折した兄でも恋愛ルート乗ると判り辛いけど、とっても大切にしてくれる

のよね。 それが篁的に気に入ってる一因になってるんですが。

にしても、「天蠱・天蠱」って五月蝿いよ! 親の仇(かも)しれないから仕方ないの

かもしれないけど。。。 なんか耳について離れないんですが(^^;

(恐るべし、石田ヴォイス!!)

この兄、冷静そうに見えてかなり熱いキャラだったなぁ~(天蠱が絡むと…)

小太郎ルートでも天蠱追っかけて山ん中消えていっちゃったし。

さて、克彦さんも小太郎くん同様最初のEDは悲恋。。。 兄弟共々、最初が悲恋って

ある意味虚しい。

しかも、こんなトコで嵌らにゃならんのだ?というくらい恋愛EDに辿りつかん・泣

小太郎くんが6章の選択肢いじって恋愛ED辿り着いたからと思い、克彦さんも同じ

だろうって事でかなりいじくり回っても辿り着く先は悲恋。

くぉら!いくら屈折してるからってそりゃないだろ。。。

友人に話したら、極端に姫寄りか女の子寄りになってなかったら恋愛ED、フツーに

行くよ、とも云われたんですがね。

おかげでココに来て初めて臨時相談所のお世話になりましたさ。 いや、間違いなく

臨時相談所行きの選択肢迄選んでんだもん。

漸く恋愛ED迎えた頃には、疲れました。。。 ま、ラストスチルは良かったらから

終わり良ければ全て良しとしますか。 

絶対克彦さんは夏は苦手キャラだと思っていたら、やっぱ嫌いな人だった!!

それだけはかなり判り易いキャラだったな♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年8月25日

フルコンプ!…無理か

昨日、友人達より『遙かなる時空の中で 舞一夜』のトレカの交換依頼のメールを

貰ったので、家にも届いてるかな~っと足取り軽く…はないけど、楽しみにしながら

帰りました。

そんな訳で、通販で届いていた箱を開けると…頼んだBOXの他に1パック、ヘロって

入ってるんですけど!? なんじゃいコレ?

と思ったら、こんなトコで運を使わなくも良いのに~ 「期間中に申し込んだ方の中から

抽選100名様に『遙か』のトレカ1パックが当たる!」に当たってたようです(^^;

近頃、ネオロマ運は落ち込んでいたから贅沢は云えないですけどね。

さてさて、ご飯食べて一服してBOXをいそいそと開けましたら…

う~ん、シークレットは難しいなと思ったら案の定、シークレット2種のうち1枚は

出ませんでした。

シークレットは半分諦めて、残り出なかったカードに関しては友人達に交換をお願い

してみよう。 前回と違って出てないカードが偏ってないみたいだから、なんとか揃う

かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

翡翠の雫 ~壬生弟の章~

次は壬生兄弟のどっちかかな~って思いながらプレイをしてたら、弟の小太郎くんが

引っかかった(笑)ので、小太郎くんおっかけになりました。

でも先でも触れましたが、年下キャラが苦手な篁はまたもゲームオーバーを食らう率が

高いんですけど。。。 それでも陸くん程ではなかったけどねって五十歩百歩?

君の場合は、特に「ねーちゃん」と云われ続けたせいか恋愛してる気分にならなかった

かも。 いや、陸くんも「姉さん」だから恋愛してる気分になってなかったんですが。

「姉さん」より「ねーちゃん」の方が篁的には恋愛気分になれないんですよね。。。

さて、この小太郎くんルートで篁的ヒットは小太郎くんよりもお助けキャラの真弘先輩

なんですけど。 いやぁ、彼は中々ナイスです! 特に小太郎くんと背の高さの話が

絡んだトコなんてv 

でも好きキャラからすると枠外にいるタイプのキャラなんですがね、真弘先輩は。

真弘先輩はさておき、3周目の小太郎くんにて初めて悲恋EDが先でした。

ふつーに選択していけば、恋愛ED迎えられると思ったのに何処で間違ったんだろ?

取り敢えず、晶くんや陸くんと違って6章の選択肢いじったら恋愛EDに行ったんで

いいんですけどね。

それにしてもやっぱり小太郎くんの場合、恋愛EDっていうより友情ED?

なにせスチル的にもお友達から始めましょう~みたいにみえるんですもん。

次は壬生兄の方へ行きましょうかね。 御子柴さん以外で気になったキャラと云えば

壬生兄だったしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年8月24日

翡翠の雫 ~陸の章~

どうも晶くんとルート的には同じようだったので、2周目は弟の陸くんとEDを迎えて

みようかと軽い気持ちで始めたら…

何故?ってくらいくらいゲームオーバー食らうんですけど。。。

仕舞いには、臨時相談所で「陸ルートだって判っておるのか?」と使い魔にゃんこ達に

呆れられてんですけど。

いや、判ってますさ。 だからそれなりの選択をしてるハズなのに、どうも裏目・裏目に

出るらしい。 

はぅあ~、どうも(主人公より)年下の彼を攻略するのは苦手だよ。。。

ま、それでもなんとか恋愛EDは迎えられたんですが。 おやぁ?一枚スチルを取り

損ねてるよ。。。 位置からすると、5章で開くハズのスチルっぽい。

友人にそんな話をしたら、なんでそんなトコのスチルが開かないの?と云われて

しまった(^^; 多分、篁は弟思いじゃないのだろう。 ココのスチルは弟思いであれば

絶対その選択はしないからって・苦笑

そんな訳で、陸くんの悲恋EDもみたんで、次は誰に行こうかね。

。。。。。

余談ですが、今回やたら臨時相談所にお世話になった篁。

そのたびに「陸ルート~」と云われていたんですが、コレが音だけ聞いてると、違った

モンに聞こえてくるんですよ。 某会社のリ○ルート…

いや、にゃんこ達に云われるたびに大笑いしてました。 ってただソレだけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年8月23日

お気を入院したかも(BlogPet)

きょうは、お気を入院したかもー。

*このエントリは、ブログペットの「フランシス」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年8月22日

翡翠の雫 ~晶の章~

さて、『翡翠の雫』を始めたものの、敵さんである御子柴さんが最初から落とせるか

どうかが判らなかったので、進めて行ってルートに入ったのから攻略して行こうと思った

矢先、晶くんが引っかかって来たので彼から攻略スタート~!!

取り敢えず、先に始めていた友人に2章の終わり迄に真ん中より多少姫修行寄りに

しておかないと2章の終わりでゲームオーバー食らうよ~ってアドバイスを貰っていた

ので、それなりにパラメータをあげて2章の後半まで持っていったのに、豊玉姫との

会話でゲームーオーバーになってしまった…

このゲームって前回の『緋色の欠片』でもありましたが、ゲームオーバーになると

解説が入るんですよね。

今回はゲームオーバーを食らうと【海神神社臨時相談所】に連れてかれるのね。

使い魔のにゃん達に「はえある1回目の相談所にようこそ~」っとお出迎えされちゃい

ました(^^;

ゲームオーバーを食らった理由は「人の話はきちんと聞くもんじゃ!」

へ~い!って云っても聞いた上で、選択したんですがね…

う~ん。。。篁の選択はどうも攻撃的すぎるらしい。

さて、4章ラストで何某村へ行けって云われたんで、5章に入って山の中うろついてると

『緋色の~』キャラがお助けキャラとして登場。 

篁、前作をプレイしてない為、マジ主人公の珠洲ちゃん同様この人達って???状態

でした。

いや~、珠紀ちゃんと拓麿くんの会話っていたってふつーな会話なのに、卑猥(苦笑)

に聞こえるのは何故? って篁が穿った見方をしてるからかなぁ…(^^;

ついでに珠紀ちゃんが大人っぽく見える。 声は思ってたより低かったかも。。。

彼らに助けられて、自分の村に戻ってあとはラストまでGO!

1周目のEDは恋愛EDでございました。

その後は悲恋EDも在ると聞いていたので途中データからちょこっと選択肢をいじって

悲恋ED迎えました。

悲恋EDは守護者と離れ離れで終わるのね。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年8月21日

翡翠の雫 ~プロローグ

ただ今、『翡翠の雫』をプレイ中~

何を隠そう、当初『翡翠の雫』はプレイしない予定でした。

なにせ前回の『緋色の欠片』に手を出していないのに、続編っていうかシリーズ物に

手を出すのって邪道な気がして…

それでも友人がプレイしてたのである程度の話は知ってたんだけどね。

そんなポリシー(って程のものか!?)を持っていたのにも関らず手を出した理由は…

          御子柴さん、君の存在だよ!

それでも、最初は手を出していなかったのだよ。 確かにゲーム雑誌等で記事見ては

いても前述の事もあったし、君は敵さんだし、扱いなんて『遙かなる時空の中で3』の

藤原さんちの泰衡さんとせいぜい同じだろうくらいで留まっていられたんです。

ところが、先にプレイしてた友人から「御子柴さん、落とせるから!!」

このひと言で篁が落ちました。

えぇ、ヴィジュアル的にも性格的にも篁のピンポイントを見事についているキャラ

なんですもん(^^;

と、云うわけで絶対プレイ目的を履き違えている篁。 さて展開はどうなる事やら…

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年8月20日

ジャンケン大会♪

夏は色々とイベントがありますな~。

夏コミ参加の翌日。 某ショップさんで山本和枝先生作品関連のグッズを賭けての

ジャンケン大会があるという事で参加して来ました。

参加方法は朝から配る整理券(先着25名…少ない)を手に入れなくてはならなかった

ので、友人宅に泊まらせて貰って整理券ゲットしました。

整理券ゲット後は、近くのファミレスでブランチを取りつつ冬コミの申し込み用の

サークルカットを作成したり、お喋りしたりと時間潰しをしてました。

それでも時間はまだあるんだよね… ファミレスを出た後はお買い物をし、ショップへ

戻りました。

さて、いよいよジャンケン大会。 ルールは欲しいモノに手をあげて、親(ショップの人)

とジャンケンをし、絶対勝たないとダメ(勿論あいこも×)。 全員負けた場合は再度と

いうルール。

篁が欲しいのはAF関連の特に来栖絡みと友人が欲しがってるやはりAF関連商品。

戦果は…一番欲しいモノは負けちまいましたorz それでも来栖関連が手に入った

ので良しとしますv でも、こっちは量があったのでジャンケンせず手に入ってしまい

ました(苦笑)

因みに友人の方もゲット出来ずだったのですが、優しいお兄さんのおかげで

手に入れる事が出来たので良かったです。 

(T様、あまりのおバカな篁でゴメン! マジ頭の回転が狂ってた…)

さっすがに2日間出ずっぱりだったせいか、帰りの電車の中で熟睡して横浜駅で

降り損なうトコでした。 でも久々だったなぁ、電車ん中で熟睡したの。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年8月19日

夏コミ~!

何年ぶりでしょうかね、夏コミに参加なんて…

篁が参加してた頃に比べると雲泥の差があるんですけど(^^; …ってどれくらい

参加してなかったんだか。 

さて別館ではちょこっと宣伝しましたが、友人のサークルにて夏コミ参加しました。

午前中は店番しつつお絵かきをし、午後からネオロマンスの友人のサークルへの

ご挨拶と、長々とは座ってられない腰を伸ばしがてら、気になるジャンルのある

西ホールまで足を伸ばして来ました。 

所が…篁ここで失敗! 気になるジャンルがあるスペースの確認をしないで行った

もんだから、何処にそのジャンルが固まってるのか判らん!!! 仕方ないので

片っ端からスペース見てまわりながら、目的のスペースに辿り着いた頃には遭難

気分でした(苦笑) 何せ一番端のホール入り口から入ったら、お目当てスペースが

ほぼ逆サイドにあったんですもん。 気を取り直して先ずはスペース内を1周して

スペースの広さを確認し、2周目でゆっくりサークルさんを覗きながら、面白そうな

本をGETして来ました。 篁はお気にのサークルってのを持っていないので、殆どが

見本誌をパラつかせて貰って買ってくるのがスタンス。 いや、今回も中々楽しい本が

手に入って満足vvv

お買い物が済んで戻ってきた後は、終了までのんびりとお絵かきしたり、ご近所の

サークルさんとお話したりとまったり過ごしてました。

今回篁自体は新刊を出していませんでしたが、お買い上げ下さった皆様、有難う

ございました。 そして友人でありサークル主催のT様、面白い時間を作って頂き

有難う! また本当にお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年8月16日

きのうはロールー(BlogPet)

きのうはロールー!
だけど、トライみたいな加速されたみたい…
でも、かずきは手塚部長にお知らせした。
だけど、来栖れんれんとお気を出勤したよ♪

*このエントリは、ブログペットの「フランシス」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年8月12日

青学vs立海 再び!!

待ちに待ってたミュージカル『テニスの王子様』を観に行ってきました。

今回は冬の続きでシングルス戦がメイン。

客電が落ちてすぐ、前回のダブルス戦の回想を歌とダンスで魅せてくれました。

そしていよいよ、メインのシングルス戦の第一戦は乾君と柳君のデータテニス対決。

ま、この二人の場合、データテニスなんてくらいだから台詞が多い。

テニスしながらテンポよく台詞云っていくんだけど、アクシデントが…! マスター柳君が

台詞を噛んだんだけど、そういうのはふつーに舞台でもあるからご愛嬌だよねって

思って観てたら、その後どうも台詞が飛んじゃったらしく台詞が出てこない。

一瞬の間が出来ちゃったけど、どうにか切り抜けられて良かったね。 一寸ハラハラ

しちゃったよ。

シングルス戦の第二戦、不二君と切原君。 不二君が最初の登場シーンの歌で、

声が掠れてたんで大丈夫かな~って思ってたけど、試合では出てたので良かった。

この試合でも切原君の「BLOOD SHOT」の歌があったんだけど、今回は立海の

メンツのダンス付き。 あの真田さん迄踊ってたけど…に・似合わない(^^;

なんかね、真田さんのイメージがそうさせるのかもしれないけど。

この第二試合途中で第一幕が終了~。

幕引き前に幸村君が倒れて入院するエピソードが回想シーンとして入ってたんだ

けど、立海メンツが全員制服で出てきたんですが…

真田さんを筆頭とする、柳君と柳生君の3人が何処のリーマンですか?な姿にしか

みえないんだけど(^^; 真田さんの場合、トレードマークの帽子を被ってたら、も少し

イメージ違ったのかもしれなかったんですけどね。

シングルスの第三戦は今回のメインイベント、真田さんとリョーマ君。 

迫力満点ですぞ。 この試合って真田さんの台詞が、意外に多いのね。って云うより

リョーマ君がしゃべらなさ過ぎるのか。 クールなおチビだからか!?

この試合中に、高架下の手塚部長との試合の回想シーンが入り、久々に「青学の

柱になれ!」を聴きました。 この曲って今まで手塚部長をやったキャストさんは

全員歌ってるような気がするな~。

そんな訳で、長かった立海戦も終了。 

ブンちゃんが準優勝のトロフィーを持って真田さんを追っかけながら、

「トロフィーを受け取る確率2%…否0%」って真田さんの行動をデータ化してるんです

けど。。。 このシーンってきっとアドリブなんだろうなぁ。

ってあれ? 何か足りない…

って、比嘉中の2人が出てきてないんですけど? もう、話も終わっちゃってるのに~

どこで出てくるんだ~?と思ったら、全国大会の一試合目(六角中戦)がちょこっと

お披露目~

うぁ、知念君でかっ!(因みに縦ね) 葵君がめっちゃチッコイんですけど。

しかも木手君だってそんな小さい方ではないんだけど、小さく感じる。。。

次回、公演があるとすれば冬かな? 楽しみです。

そんな訳で、今公演では六角メンバーが葵君以外が日替わりで登場。

今日のお当番はダビ君でした。

流石にバネさんが居なかったせいか(笑)、ダジャレが無くて残念!

最後の最後で、比嘉中の話の中で「沖縄だけに、波乗りでノリノリ!」と無難なのが

一発出ただけでした(^^ 

全体的に笑い要素は少なかったけど、試合展開がスピーディ&リズミカルだった

せいか、時間を感じさせない展開で良かったです。

流石に立海戦に笑いを求めたのが間違いの元ですな。 思わず真田さんの「この

たわけが!!」って叱責が耳元から聞こえてきそうです(^^;

。。。。。

さて、実はこの公演で薫君以外の青学メンバーが卒業。 この卒業を知ったのが

チケット獲得戦が終わってから暫くしてからでした。

チケット獲得戦も熾烈になってる昨今、この遅い発表ってどうでしょう?

中には次回があるから諦めるわ、というファンも居たハズです。 篁は今回どうにか

1公演だけでもチケットが取れてたから良かったけど、この手際の悪さは許せません。

次回以降、この辺は考えて欲しいモノです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

バーベキューと自然プラネタリウム

兄夫婦達が遊びに来てたので、庭先でバーベキューをしました。

父がバーベキューのセットを用意してたので、てっきり火起こしまでするのかと思った

のに、兄が来るまで火が入らず… 父曰く、兄の仕事だそうで。

なので兄到着早々、火起こし開始。 暑い中歩いて家まで来たのに、熱い思いをさせて

もーし訳ない・汗

今回、篁は焼き方専門。。。ってバーベキューする時はいつも焼き方だけどね(^^

姪っ子達は自分の食べたいモノを容赦なく注文してくれます。

ちょい、お待ち。 君達は食べてる『だけ』だから注文すりゃ出てくると思ってるっしょ?

焼けるスペースは限られてるんだから、もう少しペースダウンして注文してくれ~!

こんな調子で姪っ子達が食べ終わる迄、篁は殆ど食べる事出来なかった…

一息着いた頃には、空も星空に覆われ、いつしか見える星がなんなのかと、ノートPC

持ち出して、星空鑑賞へ。

今の時期ってさそり座が見えるんですね。 一際輝く木星を目印にして下方面に目を

移すとさそりの赤い心臓・アンタレスが簡単に見つかります。

夏の第三角形と云われる、琴座(ベガ)・白鳥座(デネブ)・大鷲座(アルタイル)も

くっきり見えました。 

やっぱ、眼鏡新調しておいて良かったわ。 何せ篁の目じゃ、低い等星の星は見え

ないんだもん。

そして、この時期どうもペルセウス座の流星群が23時頃から北東方向の空に見える

らしいと云う事で、北東の空をずっと眺めてました。 因みに見えても1時間に10~

15個くらいしか見えないらしいので、見えたらラッキー状態で観てました。

篁、取り敢えず1個だけ確認。。。。

星空をじっくり眺めるって何年ぶりだっただろう。 特に眼鏡を掛けるようになってから

殆ど星を見なくなってたし、それより夜が明るくて星が見えなくなってきてますよね。

姪っ子達と一緒にいると色々な事を忘れてしまってるな~とつくづく感じます。

中々、楽しい一日でした。

ちょい困った事と云えば、姪っ子の一人が「パパぁ!泊まってってもいい?」

や、やめて。 明日は朝から出掛けるんだから、出掛けらんなくなるだろ~が・汗

兄はちゃんと連れて帰ってくれましたけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年8月 9日

雪洞祭り

昨夜、久々に定時上がりが出来たので母と横浜駅で待ち合わせをして、鎌倉の夏の

風物詩『雪洞祭り』へ行って来ました。

この雪洞祭りは立秋の前日より9日迄の3日間(or4日間)行われるお祭りで、鎌倉

在住の文化人をはじめ各界の著名人の書画約400点が雪洞に仕立てられ、参道に

並びます。 日中は火が灯っていないのですが夜になると火が入るので、幻想的に

なるんですよね。 でも篁の場合は、日中は見に行く事は出来ないので、未だ夜にしか

行った事がないので灯りの入っていない状態は見た事がないんですけどね。

さて母と八幡様へ行ってみると、20時近くだったというのに人の多さに吃驚!

年々見物客が増えてるんでないかい? 

21時で境内から追い出さ…拝観時間が終わってしまうというのに、全部見れるのか

と不安を抱きつつ見て回りましたが、取り敢えず、ギリギリの時間で見てこれました。

今回も知った名前をチラホラ。。。その中で母が見つけた一つに水木一郎(判る人は

判る通称:アニキ)さんがありました。

 母:この人、『ゲゲゲの鬼太郎』を描いてる人よね。

 篁:確かそうだよね。 (実は篁、聞かれた段階では勘違いをしていた)

雪洞を見つつ、篁は???状態。 この雪洞は戦隊ヒーローの絵が描かれていたり

して…

 篁:それ違うよ。 『ゲゲゲの鬼太郎』は水木しげる! 一郎の方は歌屋。

 母:あらそうなの? てっきり鬼太郎描いてる人かと思った

 篁:水木しげるだったら、鬼太郎か妖怪描いてるでしょ~が(苦笑)

   間違っても戦隊ヒーローは描かないよ~

 母:それもそうね。

ま、雪洞見ながらこんな会話してました。 親子の会話なんてこんなモンです(笑)

携帯のカメラでも気に入った雪洞は収めたのですが、あまり上手く写せなかった…

来年も見に行けたら行きたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年8月 8日

きょうフランシスが大笑い(BlogPet)

きょうフランシスが大笑いー!

*このエントリは、ブログペットの「フランシス」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年8月 7日

天使が舞い降りた日♪

今日は、と云っても日付が変わっちゃったので昨日になってしまうんですが、昨年

篁の手元にお気にの絵師先生(笑)の版画が届いた日なので記念日ですv

未だ一日眺めていても、エヘラ~と顔が緩んでしまうんですよぉvvv

なので、会社から帰って(特に残業して帰った日)きて、この絵を見る度に、お手軽に

癒されていたして。

これからまた一年、癒して下さいね。 我が天使(←実際は天使じゃないけど…)への

『愛』は満ち溢れてます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年8月 6日

DIRGE of CERBERUS

去年の2月辺りに出てたゲームなんですが、実は買ったっきり放置していたモノ

だったりして…汗

で、今になってひっぱり出してきてプレイしてました。

いや、ガンシューティングなんて大ッ嫌いなタイプのゲームにも関らずFFⅦでも

お気に入りのヴィンセントが主役だったのと、Gacktがテーマソング歌ってるのと、

どっかに出てくると云う訳で買ってたんですよね。

買ったからにはプレイするが篁の心情なんですが、何せガンシューティングが苦手

なもんだから、取り敢えず本編をプレイする前にチュートリアルをプレイをして操作

慣れをしようと始めたんですが、やっぱり手に負えずほっぽってました。

が!9月に『クライシス・コア』が発売が決まったし、そこにもGacktが出てくるし、

もしかしなくてもGacktってキーパーソン?なんて思ったもんだから、引っ張りだして

きて今頃になってプレイをしたんですよね。

ところが、EDを迎えてもGacktってば出てこないでやんの・泣

でもEDロールのCASTには【G:Gackt】って出てるしぃ! EDロール終わってから

出てくるのかと思ったけど、EDロール後にエピローグはあったけど、出てこない…

虚しく【THE END】で終わってしまいました。

なんぞ取り忘れのアイテムとか、イベントこなしてないとかあるの?かと思い、適当な

章からやり直し始め、何度プレイしてもヘタレなスナイパーに泣きつつ、2回目のED

迎えたら、EDロール後のエピローグの後に新たなムービーが登場してきたじゃない

ですか!! いや~再トライでGacktのムービーが見れてよかった~!と思った

瞬間…なんですか?この意味深な台詞… 

もしかしてこの後、続編って有りなんですか? でも9月に出るのは、思いっきり過去

になるし… まだまだ、FFⅦのシリーズは何かあるって事なんでしょうかね。

ま、これで取り敢えず『クライシス・コア』迄に終わったので良しとしますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年8月 5日

今更ながらハマッてたりして…

夏と云えば、高校野球。

高校野球と云えば…? 篁が近頃ハマッているのが、『おおきく振りかぶって』

ただ今、深夜枠でアニメが放映されえいる訳ですが。。。

実は放映される前から気になっていた漫画の一つだったんですが、イマイチ絵が好き

ではなかった為手を出さずにいたけど、アニメ化されて毎週欠かさず見ている内に、

思いっきりハマりました。

会社の…しかも野球よりサッカーが一番という人にまで、絶対面白いから読んだ方が

良いとまで薦められ、某ショップの店員さん(因みに本屋関係ではない)にも薦められ、

それでもどうしようかと迷ってたんですが、アニメで公式戦が始まった途端見事に

話にのめり込み、しっかり今出ている分のコミックスを揃えてしまいました・笑

通しで読んでると、今迄読んできた高校野球漫画とはかな~り異なるし、此処まで

野球児よりも監督にクローズアップされてるとは思わなかったですよ。

しかもメッチャ心理戦だし。 つか、監督同士の狸と狐の化かし合い…って感じ?

やっぱ監督って重要なポジションなんですね~!

監督が居るからこそ、選手達が活き活きと野球できるんだな~って。

さぁ、これからアニメの方も西浦ナインは正念場を迎える訳ですが、どう乗り越えて

行くんでしょう。 すっごく楽しみ♪ (←答えは知っているんですがね)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

体調不良…

先月末から体調崩し、漸く回復傾向になったと思ったのに…

関東もようやっと梅雨明けして思いっきり真夏日。 篁、毎年恒例の夏バテが加速して

訪れてくれました・汗

毎年恒例だからバテても気にしなかったんですが、今年の場合はその前に体調を

崩すなんて事してるもんだから、キツい。 タダでさえ食事がまともに出来なかった所に

きてこの暑さ… いや、夏は暑いのは当り前なんだけどさ。

せめて食事がまともに出来るようになってから暑くなって欲しかった。 って嘆いても

仕方ないけどさ。 取り敢えずは水分だけでも充分取って、熱中症を併発しないように

しないとね。 暫く食欲は戻りそうにないな。。。orz

その前にこんな事してないで睡眠時間をたっぷり取れ!って突っ込まれそうだ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »