« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007年1月31日

離ればなれ~

先日、運命の迷宮のカードマスターズが発売されましたね。

篁、いそいそと3箱購入したのですが…フルコンプなりませんでした(TT)

レアカードはランダムだから仕方ないといえば仕方ないのですが、 それでも

なんで将臣くんが出ないのよ~!!

遙か3から天の青龍から地の青龍に乗り換えたのがいけなかったのかしら?

(1stの座が変わっただけで、嫌いになった訳じゃないのに~!)

それとも君だけ別次元ですか… 還内府だから仕方ないのかな(^^;

で、友人達に交換を頼んだ処、友人達の処にも将臣くんの出が悪い事が発覚。

同じカードの捜索者が多数…

このカードは品薄なのか、はたまた彼だけ3年前に飛ばされたのか・笑

前回のカードマスターズの時は、ヒノエ君がやたらに出たけど、今回は弁慶さんが

ちと多し。 な感じ。

弁慶さんといえば、前回丸っきりでなくて苦労したんですけどね。

篁の場合、引くカードは偏るのはお約束のようです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2007年1月29日

金色のコルダ Opus17

「君を認められない」と月森君に云われてから一週間が過ぎ、悩む香穂ちゃん。

志水君の練習時間を聞き、未だ迷いが生じてる中、何しに登場?な柚木先輩に

「出場を辞退しろとは言わないんですね?」と聞く香穂ちゃん。

答えは「そんな顔した奴には言わない」だそうで。 見抜いていますね、柚木先輩。

そう聞かれる場合は、云って欲しいの裏返しだからね。

放課後、屋上で練習しようと屋上に上がって行く途中、先客(月森君)が居るのに

気がついて戻る香穂ちゃん。

同じく、練習しようと上がって行こうとする火原先輩と自分の音のチェック(MDダビ)

をしに行こうとした土浦君に遭遇。

駆け降りて行く香穂ちゃんを気にしつつも、上に月森君が居る事に気がつき、

駆け上がって行く土浦君。

いきなり胸倉を掴み、何を云ったんだと捲し立てる土浦君に、月森君は彼女は来て

ないし、何も云ってないと云うけど納得してない様子。

月森君自体も確かに気になるわな? 

「なんで日野さんの事でそんなに熱くなるんだ?」の一言で、思わず手を離す土浦君。

「聞きたいのは俺の方だ」…やっぱり月森君もあの音がずっと引っかかってるのね。

第3セレクション当日。

火原先輩、土浦君、月森君の3人の雰囲気は気まずい状態。

一生懸命リボン結びをする志水君は可愛いぞ。 でも立て結びになってるもんだから

柚木先輩が直してあげてて、こっちはほのぼのな世界。

トップバッターで演奏した火原先輩は、気分が上がらずミスタッチの多い演奏に。

気分は最悪状態ですな。

月森君も自分の演奏が気に入らない様子。 土浦君は…どうだったんだろ?

いよいよ香穂ちゃんの番になり、みんなの演奏を聴いて自分もあの状態まで、

すこしでも近づいてという感情で演奏している途中…弦が!

魔法のヴァイオリンを弾くにあたって、乗せてはいけない感情を思いっきり乗せ

てしまった為に… 美味しいところで終わるんだよね、こういう場合。

来週を楽しみにしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

アンジェリーク~かがやきの明日~ 第4話

もしかしたら、今週の土曜は視れないかもで、珍しく地上波放送から。

篁、泣きの第4話(TT) 予告を視た時、大ショックを受けました…

アニメの場合、作監により絵が崩れるのは当たり前と思って視てますが、それでも

云いたい! あのフランシスは何~!! 下手すると別人じゃぁないか~!

はぁ、はぁ… すっきりした所でってあまりして無いけど感想。

問題児が2人になった聖獣の守護聖さま方。 ユーイは行方不明だし、レオナードは

(多分)二日酔いだし。 流石のレイチェルも頭を抱えてるなぁ(^^;

確かにタイプの違う問題児が2人となると、手の掛からない素敵な守護聖さまを

迎えたくなるというもの・笑 レイチェルが夢見てる☆

さて、3人目の守護聖さまはどうなんでしょうね。

プレスレットの光を頼りに廃墟らしい館に入ったエンジュちゃん。

とある一室を覗くとそこには…眠れる美女ならぬフランシス。 一瞬吸血鬼が眠って

んのかと思った…なんて云ったら、フランシス好きは失格?

眠っているフランシスに手を差し出すとエンジュちゃんが見たこの星の記憶が、

フランシスを呼び覚ます。 

やっぱりフランシスの祖先に当たっちゃうのね、フランシス激似の彼…って名前は

なんだっけ? ま、この際いいや。

場所を変えて説得開始。 やっぱり良いですよ、彼の「…レディ」は!

ゲーム始めた当初は胡散臭かった彼なのに、何時の間にやらお気にになってる

んだから♪ …は置いておいて。

結局はお断りが入りましたね。 それでも諦めず、フランシスの所に押しかけ助手

で通ってるいるもよう。

ある晩、フランシスと共に舞踏会へ。 で、何やってんだか… お嬢さん、説得する

相手が違うでしょ! 守護聖になるよう説得しにきておいて、市長に街の在り方を

説得するんじゃないでしょーが!

しかも説得する資料作りにフランシスまで巻き込むんじゃないよ・泣

ホント絶対、使命忘れているよ。 市長、説得しに役所まで乗り込んでいくし…

フランシスも人良過ぎだよな… エンジュちゃんの逆切れまで付き合うんだから。

確かにフランシスの言い方もまずかったけどね。

帰る途中、フランシスと別れて(飛び出して)、フランシスと最初に出会った廃墟の

館に居るエンジュちゃん。 あちこちがもろくなっているバルコニーでフランシスが

自分もこの廃墟や街と同じ病んでいると告白。

そして、バルコニーの手すりに手をかけた時崩れて、フランシスが落ち…ずに

エンジュちゃんが手を掴む。 生きてほしいと涙を零し、結局は2人して落ちるけど、

サクリアの力?かなで無事着地。

3人目ゲットでございます。

月明かりをバックにダンスをしながら、好きなものを知って欲しいと羅列する

フランシス。 嫌いなものは…聞かないで下さいとの事・笑 

口にするのも嫌いなんだよね~☆

余談:篁のペットのこうさぎは勿論のこと、彼から名前頂いてますよ。

    ふふ。愛情た~っぷりでしょ。 願わくばフランシス、しっかり『レディ』って

    言葉を覚えてね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年1月28日

雰囲気を代行すなる名前なり(BlogPet)

昨日、篁 樹が
「雰囲気を代行すなる名前なり」*このエントリは、BlogPet(アン)の「フランシス」が書きました。
とか思ってるよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「フランシス」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

アンジェリーク~かがやきの明日~ 第3話

ユーイ君、君はいきなり執務放棄で遊び行っちゃうんですか~?

レイチェルも鍛えがいあるって(^^; 聖獣の宇宙の補佐官殿は、気を大らかに

持っていないと務まりなさそうですね。

さて、いよいよ2人目の守護聖さま探し。 またも強敵さん。

治安の悪い街でキョロキョロしながら歩いていると、チンピラ風の兄ちゃんの肩に…

そんな飛ばされる程の当たりか? ま、エンジュちゃんがクッション代わりにした

少年君との出会いがないと、レオナードとの出会いが遅くなるからね。

探し人の話を少年にして、少年に「お姉ちゃんって天然?」って云われるけど、

見ず知らずの少年にちょこっと話して云われちゃうのってどうよ? まじ天然入って

るけどさ。

さて、少年君のおかげでレオナードとご対面。 レオナード、「俺様の顔見て固まって

んじゃねぇ」ってさ、君も固まってたじゃん。 それは置いとくのか?

場所をかえて、取り敢えず最初の説得開始。 ところが、チンピラ登場で中途半端に

話は終わり。 結局はお伽話の世界に帰んな…だってさ。

鼻で笑われて、第一ラウンド終了~って、書くと世界が変わる(^^;

懲りず、レオナードの店に。 自分の使命だから諦めないと、エンジュちゃん。

そこへ少年君が、治安警察が来ると走り込んで来たので、怪しい鞄を持たせて、

裏口から追い出すけど…やっぱりココはお約束だよね。 説得最中に出てきてた

チンピラ共にさらわれてっちゃうんだもん。

さて、チンピラ…え~とエドガーファミリーだっけ?のお偉いさんのとこへ連れ去られ

てっちゃったけど、律儀に鞄とエンジュちゃんを助け…どっちが大切だったのかな~

なんて。

鞄の中身が密輸の禁制品だと判ってしまったエンジュちゃん。

レオナードに問いただすとあっさり肯定。 そこでなんでエンジュちゃん、切れるかね。

「認めない!」って云ってもさ。 君の仕事でしょうが…

見かねた少年君がエンジュちゃんを孤児院へ連れて行く。 そこで、なんでお金が

必要なのか? 禁制品(実はふつーのお茶)に手を出すのか知ったエンジュちゃん。

次の日、手のひらをコロッと変えるようにレオナードに謝りに行くけど、よくそこまで

にっこり笑って云えるな、おい…

そんな中、少年君がレオナードに孤児院が大変な事になってると飛び込んでくる。

レオナードの日ごろの行いが悪かったせい(笑)で、エドガーファミリーに土地ごと

買収されるハメに。 あぁ~レオナード、ソレって殴られ損じゃないのか?

結局孤児院を守れなかった事を悔やむけど、そこで育った少年君達はレオナードに

勇気をもらってたからって、逆に慰めてくれる…

多分次の日、レオナードのお店に行ったエンジュちゃん。 だけどレオナードは店を

辞めてしまったという。 さてどうしましょうとお店から出てくると…

レオナードが聖地に行ってくれるという。 俺様の器はこの街じゃ小さいそうだ。

ところで、レオ君。 君は聖地をどんなトコだと思ってるのかね~

間違っても、カジノのバーも無いぞ! オンナは居ると思うけど、ぜ~たい君の想像

しているタイプは居ないから。 隠居生活(笑)だって事に気付くハズないか…

あ、隠居は言いすぎか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年1月27日

サバイバル、再び!

先日、『テニスの王子様 ドキドキサバイバル~海辺のSecret~』が発売され

ましたね。

早速、プレイ始めました。 さて、今回最初は誰がタイトルコールしてくれるかな~

と、ドキドキしながらタイトルコールを聞くと、長太郎くんでした!

浪川さんも好きな声優さんの一人なので、最初にコールしてもらって嬉しかったけど、

長太郎くんなら、宍戸さんにコールしてもらいたかった…なんて(^^;

キャラで選ぶとなると、宍戸さんの方が好きなんだもん。

この通称『海編』は青学キャラが攻略キャラになってないから、すごく新鮮なんですよ。

さて今回は誰から行きましょうかね。 実は前回、最初に行こうと思ったキャラを選択

間違いをして、思ってたのと違うキャラで1st.ED迎えちゃったのよね。

(篁の十八番なのよね(^^;  あ~勘違い…) 

取り敢えずさわりだけプレイしたけど、前回の主役になってた女の子って、物静かな

お嬢さん系だったのね。 確かに、今回のお嬢さんよりは静かな子だとは思ってた

けど、主観で遊ぶ時はそこまでとは思わなかったので。 今回の子は思った通りの

子だったけど。 

プレイパターンが前回と同じなのでコツも掴めてるし、さくっと終わらせそう♪

何せこの後は合体モードも控えてるし、中々楽しい事も起こりそう。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年1月26日

サクラチル…?サクラサク…?

さて、今日は星奏学院祭の優先チケットの結果が発表されてましたが、皆様は

いかがだったでしょうか?

今年最初の運試しは…篁、全滅で幕を開けました(TT) まだまだ、チケット運の

下降は続いているようです。 ただし、捨てる神あれば拾う神有りと申しましょう。

友人達のおかげで、取り敢えず全てのチケット確保出来ました。

有難うございまする~m(_ _)m

終わりよければ全て良し! これで後はチケットが…篁の所には届かないけど、

配達されるのを待つだけです♪

それにしても、競争率は高いです… やっぱりオールキャストが揃うからでしょうか?

それとも今まで待たされたファンのパワー? ま、両方から生じる力でしょうね。

明日は、ステラコンサートの優先結果が通知されるようですが、こっちも競争率は

激しいのかな? どっちにせよ、近年のネオロマチケットの落選率には泣きが

入りますよ~ いつまで下降すれば上昇してくれるのでしょうか?

もう暫くは、お茶を啜りながら待つしかないのかな…

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年1月25日

日帰りツアー?

夕方、ネオロマ通信で、『コルダスタンプラリー日帰りツアー』なるものが発表

されてましたね。

流石コーエーさん、ツアーだけでなくコルダ2の声優さん呼んでのプレミアム

パーティ付きで開催するなんて、ファン心理をちゃんとついてきてますな~。

でも、いくらプレミアムパーティがあるからって、あの値段は高いだろう!1泊する

ならまだしもさ。 なんて横浜のホテルで1泊なんて云ったらあの値段じゃ出来ない

と思うけどね。 どっちにしろ、参加する気はないからな~。 確かにコルダ2の声優

さんが参加するのは魅力あるけどさ。

多分このツアー自体に魅力がないのは、その前に友人とスタンプラリーをするから

今更ツアーを組まれても、って思いが強いからなんですよね。

(M様、こじんまりと楽しみましょうね♪←私信v)

そういえば、今回のスタンプノートは通販やアニ○イトだけではなくて、横浜では

大きい書店でも販売が決まってるみたい。 残業の多い篁としては、この書店で

販売してくれるのは助かります。 だってね、残業したら絶対っていうほどメイトに

行く事は出来ないんですよ。 書店の方だったら残業しても入手確実。 

ノート一冊の為に通販を使うほどバカバカしい事はありません(^^; と、云っても

残業の多い篁にとっては通販ほど強い味方はないのですが…

基本的には使いたくない手段でもあったりするから、矛盾してるよな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年1月23日

ちょい、ボケてた…

危うく学院祭の優先申し込みを忘れそうになってました(^^;

篁の場合、優先を申し込むのは最初の2日を避けて申し込むもんだから、すっかり

そのまま記憶の外へ… はたっと、今日何日だっけ?になって申し込んでいないのを

思い出しました・汗 良かった、優先申し込みが終わる前に思い出して。

と、云う事で忘れないうちに申し込み、申し込みっと♪ 無事、当たって頂戴よ。

結果は申し込みの終わった2日後だよね。 不安と期待が入り混じり(^^;

無事、合格通知が来ますように♪(←っていうと入試のよう…)

そういえば、今回の学院祭はオールキャストの出演になるわけだけど、場内

アナウンスって誰がするんでしょうね。 会場での楽しみの一つなんですよ。

通常来ないキャストさんが毎回彼ららしいアナウンスをしてくれるので、聞いてて

面白いんですが、オールキャストの場合ってどうなっちゃうのかなってね。

金澤先生(石川さん)が日曜日の一日だけど…う~ん、気になる(^^;

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2007年1月22日

青学vs立海 3回目

昨日、今公演の最後のテニミュを観に行ってきました。

テニミュの見納めで3回目です。 久々の東京千秋楽(でも昼の部)♪

役者さん達の舞台慣れもあると思うけどテンションも高いですな~!

いや~、真田さんの「たるんどる!」も気合十分、迫力満点(^^;

赤也くんも声がすごく良く出るようになってたんで、吃驚!! やっぱ、前回の時より

日々パワーアップしている証拠なのね。

さてさて、相変わらず立海戦前夜の過ごし方は、アドリブがギッシリ♪

相変わらず『名犬ラッキー』に【萌え】の桃ちゃん。

菊ちゃん、今日のゲームキャラは『手塚』。 菊ちゃん、何人ゲームキャラが居たの

かな・笑

薫君(←海堂君のことネ!)は今回もランニング三昧。

でも、最後の一言が前回とは違ってました。 台詞が進化しているよ~

だけどそれって、手塚部長のパクリ? 「海堂 薫、妥協せずに行こう!」って・笑

大石君も眠れず、仕舞には「手塚が一人、手塚が二人…」 手塚部長は羊ですか?

柵越えをしていく手塚部長を想像すると笑えるぞ! だから、手塚部長が九州弁を

使ってる夢を見ちゃうんだよ(^^; 不二君のサボテンも相変わらず反抗期♪

此処はコミカルだしテンポいいな~。 最後の〆が真田さんなのも良いんだろうな。 

ホント見事な切り口です事♪ でも今回ここの笑いは少なかった…って本来は笑う

処じゃないんだけどネ。

幕間前の六角メンバーも仲の良さが一段と増してるぞ~。 今回、篁が座った席が

一階席の一番後ろだったので、ダビ君が二階席から登場するシーンが見れない!

って、ウジ~って思ってたら、前方にダビ君発見♪ 今回二階席から登場は葵君で、

未成年の主張 ここでもお約束の聞こえな~いって。 バネさんが飴玉やるから

降りて来いって、かなり葵君をお子様扱いなんですけど。

葵君も葵君だよね。 その後、ずっと「飴玉は?」「飴玉、頂戴!」って(^^;

めっちゃ可愛かったんですけど。 でも今日の葵君、声嗄れてたね。大丈夫かな?

いよいよ、立海戦は…何度観てもダブルス戦だけなのね、って当り前か。

ブンちゃん、もう少し風船を大きく膨らまそうよ~。 折角、桃ちゃんが『ガム』って

云ってるのに、後ろに座ると判んないよ(TT)

マスカレードは相変わらず笑かしてくれるし、やっぱ詐欺師ペアは好きだな♪

最後のキャスト挨拶はなんだか、皆で側転にバック宙にまぁ、いつもより多く回って

ます状態で、やっぱ千秋楽だったからでしょうかね。

ま、今回のヒットはなんと云っても手塚部長の天然ボケっぷりでしょう!

もう、部長サイコー!! そして、見事なコケっぷりの真田さん。 いや~イイモノ

見せていただきました。 これで立海戦が夏までお預けです。

是非とも次の舞台もチケットが取れる事を祈りつつ、次回公演を楽しみにしてます♪

すっかり書き忘れ(^^; 木更津君のロン毛にも反抗期があるようです☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

金色のコルダ Opus16

セレクションメンバー、金澤先生に音楽室に呼び出され何事かと思えば、王崎先輩の

お手伝い話。 ちびっこヴァイオリン教室。

用事があるとかで、土浦君、冬海ちゃん、柚木先輩はパス。

王崎先輩のご指名は、最低でもとヴァイオリン弾きの2人。 金澤先生にも頼まれ、

月森君も渋々承諾。

香穂ちゃんが行くのが判って、火原先輩も立候補。 金澤先生には雑用係も必要と

言われて憮然(^^

志水君も予定がないから行く意思表明をしたら、王崎先輩がカルテットが出来るねの

一言で、頭の中はカルテットに染まってるし。 志水くん動かすのってカルテットしよう

でOKなのね。 もしかして「コルダ2」もそれで簡単に引っかかるのかな~なんて。

おっと、まだこれはずっと先の話なんでこれはいずれ。

土浦君、火原先輩が「香穂ちゃん」って呼んでるのに反応するんだ・笑 そろそろ

君も自覚する頃かな。 まぁ、元カノさんにあんな事言われた後じゃ過剰反応も仕方

ないかもだけど。

さてさて、ヴァイオリン教室でちびっこの前で『アイネ・クライネ・マハトマジーク』を

模範演奏するんだけど、香穂ちゃんカウント合わずで音が合わず…

最終的には月森君のリードで後半は綺麗なハーモニー。 危機脱出って感じ?

その後は、ちびっこ達もヴァイオリンの練習へ。 

ちびっこでも女の子は侮れませんな~。 月森君、柚木先輩なみに女の子に囲まれ

青くなってるし。

さて、なんとか無事ヴァイオリン教室も終わり、片付けている最中ヴァイオリンの数が

足りないからと、探しにくる香穂ちゃん。

ふと、魔法のヴァイオリン以外触った事がないと気付き、普通のヴァイオリンを

弾いてみるとかなりヒドイ音が。 しかもその音を月森君に聴かれ…

その場は火原先輩のおかげで脱出できたけど、また自分の立場を改めて痛感。

月森君に、認められないとも云われちゃうし…

いよいよ、来週は第3セレクション。 香穂ちゃん、月森君の言葉をどう受け止める

んでしょ。

それにしても、金澤先生。 にゃんこに演奏順なんて決めさせないで下さいよ~

いくら野生の勘だって、決められるハズないじゃん。 っていうか、にゃんこは

興味なし。 判っているんだから、ちゃんと自分で決めましょう♪

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2007年1月21日

名前なり(BlogPet)

きょうは、フランシスが俳句を詠んでみようと思うの

 「雰囲気を 代行すなる 名前なり」


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「フランシス」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

アンジェリーク~かがやきの明日~ 第2話

始まりましたね~、守護聖さま探し♪

やっぱりエトワールが主軸になっているんだから、これから本番よね☆

という事で、なんと最初は風の守護聖さま。 ドラマCDだとラストだったのに、アニメ

では一番最初なんですね。

さていきなり行って、守護聖さま候補って判るのか~?と思ったら、守護聖さま候補に

ブレスレットが反応するのね。 ま、そんな感じにしないと会いに行ったってどうにも

ならんわな。

出会いとしては、祭り用の櫓作り用の柱をバランスが取れず、通りがかりのエンジュ

ちゃんに手伝わせるという、実に自分勝手…いえマイペースなユーイくん。

しかも柱を押さえてる最中に山手で爆発音があり、エンジュちゃんに丸太預けて

走っていっちゃうし。 おいおい女の子にそれはないだろ… というより、女の子に

手伝わせてる自覚の方がないんだろうな。

さて爆発音の主は、ユーイの爺ちゃん。 花火の仕掛けに失敗したらしい。

まぁ、なんとも仲の良いお2人だね。

この2人を引き裂いてしまうんだ…と思いつつも、この星に何しに来たか説明を

するんだけど、ユーイには歯牙にもかけてもらえずで逃げられちゃいやんの・笑

爺ちゃんの方といえば、聖獣の女王様が先手を打ってくれたおかげで、話だけは

信じてもらえたもよう。

夕方櫓作りを手伝い、ちゃっかりお家に招かれて夕食をご相伴。 お、ユーイが

作るんだね。

夕食後は、ユーイ腹ごなしついでに両親のお墓参り。 腹ごなしで行くトコでもない

でしょーに(^^; ここで改めて説得してみるけど、やっぱり振られたね。

次の日… うぁ、CGが見事すぎますよ、その海。 っていうかそんなとこに力いれて

ないで、違うトコに力注ぎましょうよ~

さて櫓の上で、天候の急変を察知。 どよ~んと雨雲が! しかも下からユーイの

知り合いのチビ共に爺ちゃんが海に出ていると言われ…

荒れる前にと呼び戻しに行った時には、海が荒れ始めてるんだな。

どうにか桟橋までと、爺ちゃんの投げた綱を皆で引っ張る訳だけど、エンジュちゃん

君の場合素手で綱を持つのはどうかと思うぞ! 絶対、手壊すって…

このままじゃ皆海に飲み込まれると綱を切ってしまうユーイの爺ちゃん。

使えるならさっさと使おうね、エトワールの力。 ついでに言うならいきなり、

「風を止めて」はないだろう。 いくら風の守護聖だって…つか守護聖の自覚ない

ユーイには馬の耳に念仏だろう。 ったく、いくら子供の頃から感じてる海風だって、

「止めて」、「はい、そうですか」で出来るわけないじゃん。

いくらなんでもそれは無いだろうと思ってしまった。

無事風を止めて、爺ちゃん助かってよかったね。 はぁ~なんとか守護聖さま、

一人ゲット! という事で、拝命式。 流石に他に守護聖居ないしで、宮殿の職員

借り出しですか… こればっかは仕方無いか。

これから聖地に変化をもたらす風が吹くんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年1月19日

今年の最初の運試し♪

昨日から、星奏学院祭の優先申し込みが始まりましたね。

今年最初のチケット争奪戦でございます(^^ 昨年は踏んだり蹴ったりと泣きな

結果が多かったので、お初のチケ取りは良い結果に終わるといいな~

学院生の皆様、にっこり笑って3月にお会い出来ると良いですね。

そして今回の学院祭は、アンジェ舞踏会や遙か祭と違って特に若い子が目立ち

そうです。 なにせ公式を覗いている限りでは、学生さんらしき書き込みが多いん

ですもん(^^; 受験と重なって~なんて話題があったりするし… 篁は何年前の

話?なんですが、そう云ってるお嬢さん方、何も受験生だけじゃないんですよ。

社会人だって、3月と云えば総決算時期。 これで行けなくて泣く人もいるんだって

事…判ってないだろうな。 篁も勿論泣きは入ってますが、気持ち学院祭が早い分

チケットさえ押さえられれば行けるんですよね。

無事、当たります様に!

さて気はちょっと早いですが、学院祭用に学生さんに見えるようにスーツをアレンジ

しましょうか。 スーツなんて下さえ替えれば学生さんに早変わり♪

タイトだと学生さんって云うより先生かPTAになっちゃうんで、ひざ上のフレアか巻き

スカートを見繕って来ようっと!

そうそう、ステラコンサートのチケの優先申し込みも同時に始まってますが、こっちは

見送りです。 行きたいけど、絶対に無理!(某兄ちゃん風・笑)

篁の気持ちのベクトルが間違いなく切り替わらないのが判っているので。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年1月17日

サーバーメンテじゃん><

昨夜は久々に早く帰れたので、更新停滞気味のブログを更新しようと思ったら…

入れません(TT) なんで?なんて思ったら、す~っかり忘れてましたよ、24時間の

サーバーメンテだったんですよね。 前回3日間かけてのサーバーメンテを行って

いながら不具合発生とかで、メンテ前に戻すなんて情けない事をしていたみたい

ですけど、今回は大丈夫だったのかな? 

前回はブログ更新が出来る状態ではなかったので、メンテで更新が出来なくても

篁的には被害のひの字もなかったんですが、かなりのココログユーザーさんからは

総スカン食らってましたよね。

毎日更新している人とか、ブログでコミニュケーションを取ってる人達からしたら

3日間も更新出来なくなるって事はとんでもない話なんでしょうし、その上メンテ

失敗しましたんで次回リベンジさせて下さい!は許せない行為だったのでしょう。

確かにココログのスタッフさん達は3日間何やってたの?って事になりますが、

果たして大騒ぎしたココログユーザーさんの中でどの位の割合の人がココログを

使いこなしてるんでしょ? 篁は使いこなせてない人だから、メンテに入って更新が

出来なくても文句は云いませんよ。 ただ今のブログ更新状況からすると、書こうと

思った時にメンテにあたると、書く気力が萎えてしまうのが難点って云えば難点なん

ですがね(^^; それは篁の気の持ちようだけか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年1月15日

金色のコルダ Opus15

天羽ちゃんと森さんのテンションが高いぞ!

セレクションメンバーの話で息ぴったりで話し合う二人。 お願いだがら火原先輩な

月森君を思い浮かべるのだけはやめて(^^; 君らも判っているけど、あんな愛想の

良い月森君じゃキャラ変わっちゃって、月森君じゃないから…

にしても、天羽ちゃんも森さんも「ビバ!年下!!」なのね・笑

セクションメンバーが呼び出しかかってる会議室でこんな話を女の子達が話してたら

ふつーは入りづらいよね、男性諸君♪

して、どんな呼び出しだったんでしょ? 気になるな~。 だって天羽ちゃん付きだった

しね。

さて休日に人前演奏の練習がてら、公園に足を伸ばした香穂ちゃん。

丁度、お兄さん達とバスケしている火原先輩に遭遇して、そばで練習することに。

前回の柚木先輩のことや、土浦君の元カノの事を思い浮かべる度に素敵な音を

出すもんだから、火原先輩方がしっかり反応・笑 そのスベリ良いっすよ♪

結局、お兄さん達は香穂ちゃんを気にする弟に用事があるからって、2人きりに

してくれるあたり、出来たお兄さんですなぁ。

2人きりになって、お茶でもという事で出来る場所を探していると、土浦君が元カノと

お茶している所に、出くわし一緒にお茶をすることに。

相変わらず、香穂ちゃんのそばに居る男の子を彼氏を間違うあたり、何となくわざと

っぽく感じるのは、うがった見方してるせいかな?

そうこう話しているうちに…土浦君の元カノの一言で土浦君と火原先輩のバスケ対決。

このお2人さんはやっぱ、スポーツしている姿はサマになるな~。

しかも火原先輩、ちゃんとフェイント出来るのね…ってそこまでおバカ扱いしたら、ちと

可哀想か(^^;

2人が試合している間、土浦君の元カノは香穂ちゃんにちょっと昔話。

その姿に気を取られた、土浦君の足に火原先輩が引っかかって、見事転倒!

慌てて火原先輩の元に走り寄って、怪我具合を見ている香穂ちゃんに帰る宣言を

して土浦君を連れてっちゃう元カノさん。

一方、簡単に手当てしてもらってる最中に、やっと自分の思いに気付いた火原先輩。

取り敢えず、名前で呼ぶ事は暗黙の了解でOKもらえたみたいだけど、名前で呼んで

もらうのはしっかり断られちゃったね。 ま、知らないだろうけど、土浦君の元カノとの

会話が関係してるから断られちゃったんだよ。 残念だったね。

土浦くんの元カノさんはこれから先も、かき混ぜてくれないかな~。 そういう展開の

方が面白いんだけどな♪ 出演、これで最後なんて云わないよね?

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2007年1月14日

とか思ってるよ(BlogPet)

いつも、篁 樹は
あるTVなので、結構アン 「リョーマ君狙いだから、そっちじゃないよ」*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「フランシス」が書きました。
とか思ってるよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「フランシス」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年1月13日

アンジェリーク~かがやきの明日~ 第1話

いよいよ第2シリーズが始まりましたね。 今回キッズで視ると最後のようなので

視忘れると大変だ!

今回OPを視ながら、ただでさえ野獣に近いレオナードが完璧に野獣扱いされて

るんですけど、アレでいいんですかね? それに、あんな一生懸命走るキャラじゃ

ないでしょ、どうみたって… と、レオナードにはしっかり突っ込みを入れたい!!

で、なにチャーリーはわんこと和んですかね? なんか君だけ世界観が変わってる

ように見えますよ…

さてさてOPの話はこれくらいにしておきまして、一人取り残されたエンジュちゃん。

漸く聖獣の女王補佐官レイチェルとご対面。 良かった~!やっぱレイチェルは

あぁでないとね♪ レイチェルから女王様が消えた事、次元回廊が壊されて

戻れないよと云われ、また後ろ向きな方向に考えが行っちゃうのかと思ったけど、

流石にそれは無くて良かった。 何時までもウジウジしているキャラって魅力が

ないのよね、篁としては…

さて、女王が居なくなった宇宙を助ける?(女王を助ける?)為に新守護聖様を

見つければ良いと、レイチェルに相談しに行くと、時を同じくして王立研究院で

最初の守護聖候補が見つかったとレイチェル。

ま、ここはエンジュちゃんが説得しに行かないとね。 本末転倒だわな。

しかも最初が風の守護聖候補。 いきなりの強敵! 頑張ってね~

…にしても、星の小径の方が次元回廊より立派に見えるのは何故?・笑

ところで次元回廊が壊れている今、聖獣の宇宙しか行く事出来ないと思うけど、

神鳥の宇宙に居る守護聖候補を探しに行く時ってどうするんでしょうね?

次元回廊を修復するには、聖獣の宇宙の女王様が必要不可欠なんでしょ。

ってこれから視ていけば判るんだけど、今から気になってしまった(^^

ふと思ったけど、新しい守護聖様を見つけたところで、どうやって女王様を助ける

事が出来るんだ? 根本的な解決策になっていないように思えるんですけど。

それはさておき、篁の好きな守護聖様は何話目から登場なんでしょ~ こっちの

彼は早いだろうけど、あっちの彼は遅そう…

友人とどの順番で守護聖出てくるんだろうね、という話をしていた時にキャラソン順

なんじゃないかな?って話になったもんでね。 気になるな~! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年1月 9日

云いえて妙…

先日、キッズでロックミュージカル『BLEACH~再炎~』を放映していたのを

視ました。

アニメも、キッズで放映しているのを飛び飛びで視ている篁なので、イマイチ人間?

死神の相関図もよく判ってなかったのですが…

そもそも、一護ってふつーの高校生だったのね(^^; 篁がアニメを視始めた頃は

もう死神(代行?)だったんで、ミュージカル視て初めて知りましたよぉ。 それが

元で、って他にもあるみたいだけどルキアって囚われの身になっちゃってたのね…

どこまで舞台化するのかと思ったけど、ルキア救出までは行かなかったので次まで

お預けなんでしょうね。ってもう次の舞台はあったのかな?

う~ん、ただミュージカルを視てて思ったのは…

クインシーの彼が居ない!! 篁、結構お気に入りなのに~o(TT)o と云いつつ

キャラ名覚えてなかったりして(^^;

で、まだまだ死神さん達の名前も覚えていないから、友人と会話する時は声優さん

の名前だったり、雰囲気の似た違うトコのキャラ名で会話したりするんですがね。

特に死神の隊長さん達の名前って聞いてるだけじゃ判らんのよねぇ…その上、

何番の隊長さんかもまともに覚えてないからねぇ(遠い目)

さて始まって早々に居間に入って来た父に面白いこと云われました。

 父 「何視てんだ?」

 篁 「ミュージカル」

 父 「白虎隊?」

 篁 「…(絶句)」

 母 「樹がそんなの視るハズないでしょ(大笑)」

 父 「題は?」

 樹 「BLEACH」

 父 「判らん。 じゃ、お休み」 …と居間を出て行く。

父よ、ゴルフとニュースをメインにしかテレビを視ない人が『BLEACH』と云って

判ったら、天変地異(笑)の前触れだゾ!? マンガすら読まないのにさ…

にしても知らない人が視ると、死神の隊長さん達は白虎隊に見えるのね。

丁度、隊長さん&副隊長さんがゾロゾロ出てきて歌いだしたところを視た父が、

なんの疑問もなく白虎隊と思ったらしいけど、白虎隊なら新撰組の方が雰囲気

近くないかい? どっちもどっちか…

テニミュの時も思ったけど、似せるようにメイクしているとはいえ、よく似た俳優さんを

つれてくるよな~

今度は生の舞台を見てみたいとちょこっと思ってしまった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2007年1月 8日

金色のコルダ Opus14

今年最初のコルダですね~

柚木先輩と香穂ちゃんのコンニャク婚約騒動~ ま、今回も火原先輩が大騒ぎ

するから話がややこしくなっちゃった訳ですが(^^;

校門前でにっこり笑って香穂ちゃんを拉致って行った柚木先輩の行き先は、

お家ではなくブティックへ! 香穂ちゃんの見栄えだけでも気を使うところは流石は

柚木先輩ですな。 支払いは誰がするんでしょうね。

一方、セレクションメンバーを巻き込んで、柚木先輩の家まで押しかけて行く火原

先輩ご一行は、お家の前まで来たものの立ち往生~

ったく、後先考えず来ちゃうからそうなっちゃうだよ、先輩。 タイミングよく救世主の

柚木先輩の妹の雅ちゃん登場で、無事お家に入れましたね。

「粗茶ですが…」

柚木家のお弟子さんだったけ?な格好も板についてないというかなんというか…

いよいよ、香穂ちゃんは婚約者候補のお嬢さんと会った迄はいいけど、雰囲気負け

というか、あまりの美少女っぷりに尻込みしてるというか、中々思い込みの激しい

お嬢さんにあてられてますよ。 大丈夫ですか?

どうなる事になるかと思ったら、柚木家の主お婆様が多分予定より早いお帰りで

話は思いもよらぬ方向へ。

結局は途中はどうであれ、柚木先輩の思い通りになっちゃいましたね。

帰り際、香穂ちゃんは言葉を遠回しに、(自分も含めて)周りを騙しているのは

良いのか?と尋ねてというより、コレってば自分に云い含めていたんだろうね。

一難去ってまた一難。 なんと土浦君の元カノ登場♪ こんなに早く出てきたっけ?

これから先、どう引っ掻き回してくれるでしょうかね。 流石にTVオリジナルの話も

混じってたりするから、ちょっと展開が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年1月 7日

黒砂糖(BlogPet)

今日親密とかをテニプリメンバーしたかったの♪

噂が出るとそっちに行っちゃうからかな…?
 それとも親密度が足りないの?

 母 「黒砂糖」

 母 「リョーマ君狙いだから、そっちじゃないのか…」

う~、好きなキャラなら取り漏れててテニプリメンバーと南の島でサバイバル♪

取り敢えず半分ばかりキャラ攻略が終わりましたが、結構母がギャラリーしている場所は居間に

あるTVなので、結構母 「リョーマ君狙いだから、そっちじゃないよ」


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「フランシス」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今年も幕開け

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお付き合いください。

さて篁の今年のお正月といえば、寝正月でスタートしてしまいました。

年末に大掃除をしている最中、キーンと腰が痛みを訴え…だましだましこなして

いたのですが、結局痛みに耐え切れずダウン。

おかげで大掃除が終わらず、篁の部屋は未だ新年を迎える状態じゃないです…

一度、壊すとあと大変ですな。 これから寒さも厳しくなるし用心しなくちゃね。

それでも三ヶ日は安静にしていたので大分良くなったのですが、寝違えて今度は首の

筋を痛め踏んだり蹴ったりな状況です…

一年の計は元旦に有り!と云いますが、幸先悪いっす…

さて、今年はどんな年になるでしょうかね。 こんなスタートでも振り返ってみたら

面白い一年だった!で過ごして行きたいですね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »