« 横浜がコルダで埋まる~! | トップページ | 明智と上杉とヴィジュアル系… »

2006年12月25日

金色のコルダ Opus13

中間試験…懐かしい響きだなぁ~!

さて、試験間近という事でヴァイオリンを取り上げられちゃった香穂ちゃん。

第2セレクションで2位なんて取っちゃったもんだから、悩み事が一段と増えたご様子。

図書室で試験勉強中に土浦君が登場するもんだから、ご友人達があらぬ期待感と

好からぬ期待感… いろんな意味で良いご友人達ですな。

さて、ヴァイオリンを取り上げられて試験勉強も中途半端。 やっぱりこんな時、元気

づけてくれるのは火原先輩なんだよね。

家に帰ると、お母さんに頼まれてお姉さんの忘れ物を届けに会社まで配達。

その帰りに弦楽器の歴史展(だったよな?)に立ち寄ると、志水君に声を掛けられ

一緒に閲覧。 その中で自分と音楽への気持ちを改めて思う香穂ちゃん。

音楽への気持ちって殆ど志水君からヒントを得てないかい?

話は変わって、有るとは思わなかったよ、LとRの話。

図書室にノートの忘れ物。 さて誰の? 最初に通りがかった月森君に尋ねたら

自分は『R』は使わないって。 そこに土浦君が俺のと登場♪

2人の云い合いに割って入る香穂ちゃん。 お互いの言い合いも音楽へのスタンスが

出ているいう香穂ちゃん。 君も云うようになったね。

それを返すように月森君も一言… 言い回しは判りづらいけど、ちゃんと香穂ちゃんに

伝わったね。

試験も終わり、第3セレクションのテーマも発表。 ヴァイオリンも返してもらえたし、

弾く曲も決まったみたいだね。

因みに試験は散々だったようで・笑 

屋上で嘆く香穂ちゃんを後ろから覗き込む俺様柚木。 焦ってないで、そのまんま 

肘鉄でも食らわせりゃいいのに。 バカは嫌いっていうんだからさ。

で、今日視て思った事。 

今日のキャラデザ、ちょい狂い気味にも関わらず、柚木先輩だけは殆ど狂ってない!

君は泰明さんと扱いが一緒のようだね…

|
|

« 横浜がコルダで埋まる~! | トップページ | 明智と上杉とヴィジュアル系… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182982/13192245

この記事へのトラックバック一覧です: 金色のコルダ Opus13:

» 金色のコルダ ~Primo Passo~ 第13話 [孤狼Nachtwanderung]
第13話「かけがえなきメロディ」 1秒ごとに~♪ 胡散くさい~♪ 中一の火原くんが可愛い!O(≧▽≦)O 初めて吹いたトランペットでいきなり音出ちゃってるよ! 普通なら最初はスカーッ!って空気漏れがオチなのに! 元々才能があったんですね、きっと♪ さて、... [続きを読む]

受信: 2006年12月25日 16:05

« 横浜がコルダで埋まる~! | トップページ | 明智と上杉とヴィジュアル系… »